平和は楽しい…広島からの新たなメッセージです。

本日は

人の心に平和のとりでを築くコンサート"平和は楽しい"

オットさんと行ってきました。

 

 

席に座ると、

適度な涼しさと心地よさに寝てしまったらどうしよう…

と思っていましたが、

コンダクターが指揮棒を動かした瞬間に心奪われ、

そんなの杞憂だったと気付きました。

 

本当に素晴らしい演奏だったのです。

 

このコンサートは

緩和ケア薬剤師さんが合唱で出ておられると聞いて

喜んで伺いました。

 

よく知っている方の違う一面を見るのを

すごく楽しみにしていて、ワレワレはワクワクしていたのです。

 

しかし

演奏が始まるとそんなフワフワした気持ちはどこかに行って

一瞬で鳥肌が立ちました。

 

一部は有名なクラシックの曲を。

二部はなじみがある日本の曲。

 

いちいち感動で涙腺が緩みましたよ。

 

最後は子供の合唱団も参加しての大合唱。

 

世代を超えて、"平和は楽しい"と言うメーッセージが

力強いハーモニーになり、

 

もう涙腺決壊です。

 

演奏はもちろん全て素晴らしかったですが、

何が感動したって

緩和ケア薬剤師さんの姿に感動しました。

 

あれだけの歌を歌うには

これまで相当な練習をされてきたことと思います。

 

責任ある仕事をされ、家事もこなし、

ご家族のことも大切にされて、

それだけでも大変だと思いますが、

その上での芸術活動です。

 

真剣に心を込めて歌う姿がとても素敵でした。

 

話はそれますが、

終わって出口のところで

遊布戀さんご夫婦にお会いしました。

 

遊布戀さん

「感動したね〜涙がダ〜と流れてね」と言っておられたので

 

涙が出たのは感動で

更年期の不安定さではないと確信しました。

 

感動をありがとうございました!!

 

そして心の底から"平和は楽しい"と思いました。

何をとぼけたことを…と言う人もいるかもしれません。

現実をみろよ…と言う人もいるでしょう。

 

けれど、

今の広島…被爆地の中心で、

これだけ素晴らしいコンサートを開催するためには

どれだけの人々の

平和に対する切実な思いや行動があったか…

 

想像できるからこそ。ワタクシも言うのです。

 

"平和は楽しい"

 

それを守り続けるには

ワタクシのような微力な一人一人が

思い、行動することだということも

 

ちゃんと心に刻みながら…

 

 

昨年のダイジェストの動画です。

 

 

 

さて、

昨日は写真のない食レポでしたので

今日は名誉挽回。

 

 

コンサート前に十日市の「蕎麦屋 香月」に行きました。

 

 

お蕎麦は白か黒か選べます。

皮を除いて挽いたものと皮ごと挽いたもの。

それぞれ風味が違うらしいので別々に頼むことにしました。

 

 

最初に薬味が運ばれてきました。

ネギのいい香りがほのかにして、これだけで期待が膨らみます。

 

 

オットさんがおろし蕎麦の「白」一斤半…1,200円

それに+150円で巻き寿司3個つけることにしました。

 

 

この巻き寿司…(1個もらった)

イカが入っていて、大きな卵焼きが入っていて、

満足感が高かったです。

 

ちなみにワタクシは

「黒」の普通盛り蕎麦…800円のみいただきました。

 

清潔感のある店内、器も素敵で接客もとてもエエ感じ。

 

支払いの時にオットさんが軽く質問しても

丁寧にこたえてくれました。

刈り上げたばっかりの頭にサングラス…怪しかったでしょうに…

 

 

さて、

帰りにその近くの珈琲店で美味しい珈琲をいただきました。

けれど、そこは写真を撮ってはいけないような感じがしたので

自然に遠慮しました。(怖い店じゃないよ)

 

ワタクシはそんな雰囲気のお店も必要だと思うのです。

 

 

 

広島ブログのランキングに参加しています。

ポチッ!!とお願いします。

 

広島ブログ

 

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

 

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。



↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

 

 

 

 

 

 

音日記 | 22:07 | comments(3) | trackbacks(0)| - |
悲しみには終わりがないが、幸せには終わりがある

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

本日はちょっと元気を出すために

いつものお好み焼屋さんに行きました。

 

景気良くスペシャル食べようやぁ〜!!と言ってたけれど

こんな暑い土曜の晩は

みんな台所に立ちたくはないんですよね。

そんな思いが見事に反映され、

いつものお好み焼屋さんは満員。

 

言葉を交わすこともなく手をあげて会釈してお店を出ました。

 

さて、どこに行こうか…という話になり、

竹原唯一の台湾料理のお店「行天」に行くことにしました。

 

あれやこれやオーダーして、

一息ついて

 

はっ!!

 

自分がスマホを持っていないことに気づきました。

オットさんにも確認しましたが、

 

オットさんも持っていません。

 

ブロガー失格じゃあないねぇ〜

と言いながら、

豪快にいただいた大根餅の美味しかったこと。

 

ワタクシが大根で作るんじゃ!!と言うても

芋じゃろう…と疑う料理の常識に疎いオットさんと

さらに餃子で舌鼓。

汁なし担々麺…

それからきゅうりの台湾漬けと、

 

全体的に味がまとまっており、どれもハズレがなく

量もそこそこ多め。

さらに、丁寧に調理されているにも関わらず、

とてもリーズナブル。

 

ここまで書いて改めて思いますが、

写真が一枚もないと説得力に欠けますね。アハハ…

(都合の悪いことは笑ってごまかす)

 

さて、外に出ると

夜だと言うのにムッとする外気にさらされ、

つくづく思いました。

 

今でもこんなに暑いのだから、

これから先どうなるんだろう…って弱音を吐きそうになりましたが、

 

仕事とはいえ、

鉄板地獄と連日一人で戦い続ける

お好み焼屋のお姉さんのことを思えば、

 

ワタクシの労働なんて"へ"でもない!!

 

 

今日の1曲

Lisa OnoのA Felicidade

 

 

夏になると小野リサを聞きたくなりますね。

歌は「悲しみには終わりがない、幸せには終わりがある」で始まります。

20世紀のブラジル音楽を代表する作曲家Antonio Caulos Jobinの曲です。

 

Felicidadeは「幸せ」と言う意味。

カーニヴァルの数日の幸せのために

毎日必死に働いて、せっせとお金を貯める人々の気持ちを歌ったものです。

 

ワレワレ労働者の歌ですね。

 

 

 

広島ブログのランキングに参加しています。

ポチッ!!とお願いします。

 

広島ブログ

 

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

 

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。



↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

 

 

 

 

 

ただの日常 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
この痛み…悪霊の仕業かも…

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

今朝起きたら、

首が回らなくなっていました。

左の肩から首にかけて痛むのです。

 

それでも

オットさんの朝ごはんとお弁当を作りましたが、

ロボットみたいなワタクシを見て、

オットさんもピンチを察し

バンテリンを貼ってくれました。

 

それで幾分動くようにはなりました。

 

そして1日仕事をし、

肩甲骨はずしや後ろに腕を伸ばすストレッチを

「痛い…痛い…」言いながらやりました。

 

週末ですし疲れでしょうね…と思っていましたが、

 

気を取り直して

ブログを書いておりましたら、

 

結構な長文を書いたところで

なぜか管理画面がパッと消えました。

 

同時に本日最大の痛みが胸を貫きました。

 

このダメージに

頭を抱え、

そのまま床に仰向けになって倒れました。

 

もう今日はヤメヤメ!!

 

しかも頭の中真っ白で

書いた事を思い出せません。

 

今なら、

悪霊退治や先祖供養の話があったら

のってしまうかもしれない…

水晶玉の一つくらい買ってしまうかもしれない…

そんな気分。

 

すっかり

心が折れたところで今日の1曲

Brad MehldauのPrelude To A Kiss

 

 

Prelude To A Kiss

デューク・エリントンのバラードナンバーです。

この曲のメロディーの美しさは

ジャズに詳しくない方にも伝わっていると思います。

 

このBrad Mehldauの演奏。

 

メロディーの美しさや世界観を見事に表現しています。

そして、キラキラと光が拡散していくような、

明るい希望を感じさせる後半から

一瞬の翳りを持たせて終わるあたり、

 

そんじゃそこらのピアニストではないな…と思うのです。

(実際にすごく評価されている方です。)

 

さて、

もう1つヴォーカルものを…

Deborah HarryのPrelude To A Kiss

 

 

歌詞も素晴らしいし、

ヴォーカルで聴くとメロディーの美しさが際立ちますね。

 

歌がどうのこうの

表現がどうのこうの…というつもりはありません。

たくさんのヴォーカリストが歌っていますが、

 

その中でも

ブロンディのデボラ姉さんが歌っている!

ただそれだけでワタクシ感無量。

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

 

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。



↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

 

 

 

 

 

 

ただの日常 | 23:30 | comments(4) | trackbacks(0)| - |
日常生活に不必要な恐怖を持ち込む夏休み

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

夕方ちょっと外に出た時に、どこからか

 

「どうしてココに"うんち"があるんねー!!」

とお母ちゃんの怒声が聞こえてきました。

 

子どもたちはいよいよ夏休みですね。

子どものいるご家庭は怒涛の日々の始まり。

 

ママ友とランチに行き、

深いため息をつきながら、

「頑張ろうね」と励ましあった遠い日の思い出が蘇ります。

 

しかし…どうして…ソコに…

 

子育ては一筋縄ではいかない…しみじみ…

 

 

 

さて、

夏休みといえばもう1つ

今でも困ったことがあります。

それは

日常生活に不必要な恐怖を持ち込む、怪談やホラーの類。

 

幸いなことに家族全員"怖がり"なので、

好んでそのような話やそのような場所には行きませんが、

 

人間には厄介な感情があります。

 

それは、一般的に「怖いもの見たさ」と言うもの。

 

そんなものを持ち合わせているために

ひょっと話を聞いてみたり…

厄介な場所に行ってみたり…

 

それは大概昼間なので、その時は問題ないのですが、

 

思い出すのは必ず夜。

 

しかも決まってお風呂場で髪を洗っている時とか…

 

目を開けていられないばかりか、

ひょっと目を開けると鏡にうつった自分の背後も確認できるという…

 

そんなワケで

髪を洗わず飛び出したことが何度かあります。

 

どうかどうか…

この夏も

ひょんなことで怪談を聞きませんように…

そして、「怖いもの見たさ」に心が動きませんように…

さらに、この世ならざる者を見ませんように…

 

幽霊でもイイから会いたい人は

一人もおりませんから…

 

 

今日の1曲

Bobby McFerrinのHeaven's Design

 

 

Bobby McFerrinの歌は

とてもピュアでスピリチュアルで土着的なのにスマート。

他のヴォーカリストと次元が違う…って感じです。

 

生の声を一度聞いてみたい!!

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

 

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。



↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

ただの日常 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
背筋が寒くなったこと

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

オットさんが昨日「そろそろお米が無いよ〜」というので、

本日買いに行きました。

 

お米のご飯をあまり食べないので、

最近は買いに行く頻度がめちゃくちゃ減っておりますが、

それでも食べていればなくなるものです。

 

ちなみに我家は

2日に一度、2合のお米を炊いて十分です。

これもゆるい糖質制限のおかげ…

ですから量より質を求め、

とりあえず高いお米(お安めのお店の中で)を選ぶようになりました。

 

それで、広島産コシヒカリを買うことにしたのですが、

値段を見ると5kgと10kgでは

10kgの方がちょっぴりお得感があったのです。

 

少し迷ってはみたのですが、ちょっと持ち上げてみて、

 

「やめた!!」と思いました。

 

もう10kgのお米を持ち上げる力が無いのです。

 

その上、無理して持ち上げてみたものの、

それで五十肩やギックリ腰になったら、

どうするん?…と自分自身に問うてみました。

 

そう、

数百円の差なんて、

五十肩やギックリ腰のリスクに比べれば

"へ"みたいなものです。

 

そう思って5kgのお米を持ちました。

 

それでも「重っ!!」

 

自らの非力さに愕然!!

 

10年前までは30kgの米袋を下げていたワタクシですが、

半世紀も生きると

筋力も気力も精神力も激減…

どんどん弱っていくのね…と背筋が寒くなりました。

 

 

今日の1曲

Caetano VelosoのVocê é linda

Caetano Velosoの声は50歳をすぎたワタクシでも

女性扱いしてくれる…って気がします。

 

 

 

そんなわけで

1曲聞いて気を取り直しました。

 

そう、息子から連絡があったんです。

お盆に帰ってきてくれます。(心配してましたよ)

 

それで夏の大掃除をすることにしたんですよ

日頃は撫でるようなお掃除です。

やり始めたら大変なのです。

 

しかし、"張り合い"とか"やりがい"とか"目標"って

ほんま大事ですね。

 

とりあえず5kgのお米を片腕で持てるくらいに筋力をつけ

家中ピカピカにします。

 

 

筋トレを兼ねて明日から…

 

 

 

の予定…

 

 

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

 

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。



↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

ただの日常 | 23:18 | comments(4) | trackbacks(0)| - |