小原一真写真展「silent histories / 沈黙ノ歴史」

ポチッと押していただけると嬉しいです。

よろしくね▼▼▼▼▼▼


広島ブログ 

 


本日、小原一真写真展「silent histories / 沈黙ノ歴史」を観に行きました。




以下、小原さんのフライヤーの文章を抜粋します。


太平洋戦争における米軍の無差別爆撃は日本の本土に残る33万の人々を殺し、43万人を負傷させた。
970 万人にのぼる人々と223万の家屋が被災し、日本の400以上の都市が致命的な損害を受けた。
その途方もない被害の中で当時6歳だったある女の子は左足を奪われた。
生まれて2時間しか経過していない赤ちゃん の左足を焼夷弾の炎が襲った。
ある男の子は全身に火傷を負い、また、ある女の子は一瞬にして家族6人を失い孤児となった。
戦後、日本は焼け野原から世界有数の経済大国に発展した。
その驚くべき成長は「東洋の奇跡」とまで言われた。
しかし、そんな輝かしい経済成長の陰で子どもたちは傷痕を見られないように、 そのハンデによって人に迷惑をかけないように一生懸命その痛みを隠しながら、ひっそりと生きてきた。
長きにわたり、痛みの声さえあげることを許されなかった彼、彼女たちの沈黙の歴史を伝える。
なお、関連イベントのアーティストトークでは、小原がこれまで取り組んできた福島/チェルノブイリ原発事故、ビキニ水爆実験等のプロジェクトにも言及し、核戦争によって隠される被害者たちとその構造につ いて考える。

本日から~5月3日(水) 時間11:00〜20:00
○入場料 500円
○ 関連イベント
1. 4月22日(土) 19:00~
オープ二ングレセプション/
トーク「アートが拡張するフォトジャーナリズムの可能性」
2. 4月28日(土)15:00~
アーティストトーク
「歴史ヲ引キ受ケル」
*参加費 1000円。両イベントともに、写真展を見る方は別途入場料500円が必要になります。






長い間沈黙されてきた方々が再び語りはじめています。
その気持ちをおもうと、胸がいっぱいになりました。

小原さんの言葉を借りれば
長い月日を経て、ますます見えなくなる戦争の痛み。
劣化する痛みを想像する力、共感する力。
戦争を経験したことのない世代が戦争のいたみに近づく為の新たなアプローチです。

 

物事は大きく捉えることも大事です。

ある程度俯瞰でみる姿勢は大事です。

カテゴリーに分けて塊で捉える方がわかりやすいでしょう。

 

けれどそれだけでは見落とされる"人"一人一人の痛み。

時にはその一点にフォーカスして、共感することで、

政府やマスコミや人々の声、自分の頭の中にあるイメージの薄っぺらさを感じます。

 

そういうアプローチです。

 

小原さんの写真は静かに激しく語りかけています。




この優しげな方が小原さんです。

下世話な話ですがハンサムで柔らかい方でした。

 

 

 

ポチッと押していただけると嬉しいです。

 

 

よろしくね▼▼▼▼▼▼


広島ブログ 

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

 

 

アート日記 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
初迷走…これから何をやってもしばらくは「初」がつきます。

広島ブログランキングに参加しております

ポチッと押していただけると嬉しいです。

よろしくね▼▼▼▼▼▼


広島ブログ 

 

本日は仕事をしたのち

夕方、オットさんと福山に出かけました。

 

まずは

愛してやまない豆菓子買うために向かった

 

豆徳本店

 

まともに目的地に着くも

 

 

しまっておりました。

 

 

下調べと確認は大事だと痛感。

大変反省いたしました。

 

次に向かったのが

昨年、衝撃を受けた広田和典さんの絵を再び見たくて

新年早々の作品展に伺いました。

 

 

本日は新年会があるとのことなので

新年会の始まる時間の少し前に行けば、

お会いできるのではないか…と

 

ワタクシのワガママ提案で

急遽オットさんはアッシーくんに。

 

もちろん

車はナビなしコペンちゃん。

 

馴染みのない道に

グーグルのナビとワタクシの解説という

最悪の道案内でも

明るいうちは無事に会場であるspace461に到着できました。

 

 

そして

広田先生にもお会いでき、

石窯ピザを食べて帰ろうと思ったら

 

声をかけていただき

新年会に参加することとなりました。

(遠慮がないワレワレです。)

 

そう、

アートなど、

興味深い話を聞きながら

奥さまの美味しい手料理をいただきましたよ。

(図々しいワレワレです。)

 

まぁ

そこまでは有意義な時間。

 

問題は帰り道です。

 

すっかり暗くなった道で

ナビが示す最短の道が

 

とにかく

わかりにくい!!

 

福山の山道で

「ここはどこ?」状態になり、

 

車を走らせているオットさんも

もはやどこを走っているのかわからなくなって

 

街灯のない真っ暗な道で止まり、

まったくアテにならないワタクシは

意見を求められることもなく

来た道に戻ることにしました。

 

その間ワタクシが握りしめたスマホのグーグルさんは

最短ルートに戻る道しか教えてくれず、

もはやそこに頼るのを諦めて、

 

アプリを終了。

 

とにかく

どんなに遠くなったとしても

わかる道に出ようということにしました。

 

芦田川沿いを下れば、

なんとかなる。

 

その後は山陽道に乗れば、

なんとかなる。

 

そんなわけで

ナビの最短ルート50分ほどのところ

 

 

1時間半かかって

自宅にたどり着きました。

 

 

なんか疲れたよね。

 

 

 

下調べと確認は大事だと再度痛感。

大変反省いたしました。

 

 

 

 

今日の1曲

Blossom DearieのSomeone To Watch Over Me

 

 

福山で知っていると言えば、

竹ヶ端運動公園とローズアリーナと府中のウッドアリーナくらい。

 

すべて息子の試合観戦のために行った場所です。

 

同じ広島県内でも

それ以外は

あまり馴染みがありません。

 

 

馴染みがないから迷ったと言えば

それまでですが、

 

迷ったら、迷ったで

ブログネタになったので

 

 

 

 

 

まぁイイか…

 

 

 

 

 

↓面白かったらポチッとよろしく。
広島ブログ

 

 

 

↓ついでにこちらも
面白かったらポチッとよろしく。

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村



更新が滞っているオットさんのブログです。
銀職人のつぶやき
http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中
ボチボチ売れています。




↓nancyちゃんのLINEスタンプ

 

スタンダード
こちらもまだまだ売れています。
あわせて使っていただくと便利です。

アート日記 | 23:25 | comments(4) | trackbacks(0)| - |
会いたい発作

JUGEMテーマ:お絵描き

 

本日は朝から雨。
パッとしないことはもちろんですが、
今週の疲れもどっと出て、


なんだか1日グズグズしそうだったので、
わざと朝からテキパキ動いていましたら、


あ〜ら不思議。

昼には本日の予定を終えてしまいました。

そしていつもの発作

 

そうだっ!
あの人に会いに行こう!


ってことで、
気がついたら列車に飛び乗り、福山を目指してました。

駅に降り立つと

親切そうな人をつかまえて、
目的地に行くにはどうしたら良いか聞きました。

そう、

本日はグーグルさんはあてにしませんでしたよ。

すると、
その場所までバスはちょっと…というので、


歩いてどのくらいですか?と聞いたら、
やめたほうがいいです。と言われたので、

タクシーに乗りました。

タクシーの運転手さんは、
ビルの名前だけで目的地に連れて行ってくださいました。

そこは

とあるギャラリーで、
そこにいらした絵描きさんが

今日の会いたい人でした。



そう、

八千代の丘美術館で出会った
広田和典さんの絵。

 



見ていると、ジワ〜と背骨の奥が熱くなって、

わ〜!と叫びたくなったのです。

早速インターネットで調べてみると、
指導されている会の作品展があることを知り、
電話してみると、
「土曜日の午後から広田先生が来られますよ」

と教えてもらいました。


とにかくチャンスだ!と

急いででかけました。

 

広田さんに

「絵に感動して今日は来ました」というと

喜んでくださり、

 

少しお話しました。

 

大好きな大竹伸朗さんの話などして、

ゆるく
なごやかな時間が流れましたが

 

その場はあくまで会の作品展ですし、

ワタクシも初対面だったので

遠慮もありました。

 

しかし、

そんなわずかな会話の中で

想像していたとおり、

とても愉快な方だということがわかりましたし、

作品を見て感じた熱量の高さ。
それも間違いではなかったと確信しました。

 

どうやって来たのか?と聞かれましたので

駅からタクシーですとこたえると

 

駅まで送ってくださいました。

そこは

どこまでも図々しいオバちゃんです。

 

そう、

本日は衝動的というよりも

発作的に動いてしまいました。

しかし、
そのおかげでご縁をいただき、

 

自分で自分を褒めております。

 

 

今日の1曲
Omara PortuondoのFlor De Amor
プライベートビューイング1日目。
なんと途中で眠くなったのでお風呂に入っている間に
ホームラン。
とてもイイ試合でした。
素面でみたのが
もったいないです。

↓面白かったらポチッとよろしく。
広島ブログ

 

 

 

↓ついでにこちらも
面白かったらポチッとよろしく。

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村



更新が滞っているオットさんのブログです。
銀職人のつぶやき
http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中
ボチボチ売れています。




↓nancyちゃんのLINEスタンプ

 

スタンダード
こちらもまだまだ売れています。
あわせて使っていただくと便利です。

 

 

アート日記 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
ゲージツの秋です。

JUGEMテーマ:No Music, No Life

 

 

本日はこの作品を作ってきました。

自慢げに鼻の穴をふくらませています。

カープの試合も気になりながらも

それを忘れるほどの

クリエイティブな体験をしてきました。

 

ここで。

 

 

ゼロ・ヒガシダさんの彫刻展が行なわれている

八千代の丘美術館です。

 

 

本日は

ゼロ・ヒガシダさんのワークショップがあるということで

早々に

オットさんと参加表明をし、

この日を楽しみにしていたのです。

 

 

まずは

ゼロ・ヒガシダさんの展示を拝見しました。

 

 

素晴らしい存在感。

 

金属でありながら、

重厚感だけでない

まるで生き物のような柔らかさを兼ね備えた

不思議な彫刻作品です。

 

実は道中、

山の中で2匹の鹿に遭遇しました。

 

圧倒される美しさを

わっと目の前に突きつけられたような

迫力があったのですが、

 

その時と同じ感動が

心を貫いていくのを感じましたよ。

 

 

 

 

さて、

鑑賞した後にいよいよワークショップです。

 

溶接所から出た金属の端材がテーブルいっぱいに並べられました。

 

溶けてこぼれ出たもの、

飛び散ってはじけ落ちたもの、

切り落とされたもの、

 

それらの小さな端材を組み立てて

"何"をつくるのです。

 

(中央の大竹まこと似の紳士がゼロ・ヒガシダさん)

 

面白いカタチのものがたくさんあって、

みんな慎重に選んでいました。

 

さらに

それを各自頭の中で組み立てて

スケッチを描いていきます。

 

それを伝えながら、

ゼロ・ヒガシダさんと助手の方に溶接していただくのです。

 

溶接は

端材を選び、デザインして、

組み立てイメージとスケッチができた順からでした。

 

オットさんよりも

作業が早かったワタクシ

溶接の番が回ってきました。

 

 

ちょびっと作業に参加してます。

 

しかし

指導者を苛立たせることで定評のある不器用さんですから

あっという間にこの作業は

ゼロ・ヒガシダさんに託されました。

 

そして出来上がったのが

 

これです。

 

 

溶接の都合で、位置が若干変わったものの、

ほぼイメージ通りに仕上げていただきました。

 

 

 

 

今日の1曲

Snarky Puppy feat. Laura Mvula & Michelle WillisのSing to the Moon

 

 

 

 

やっと皆さんの作品が出来上がった頃には

2時間以上超過していました。

 

しかし、

思い入れのある作品がたくさんできていました。

 

ゼロ・ヒガシダさんと助手の方には

本当に感謝しております。

ありがとうございました。

 

 

ワレワレはその後興奮して帰り、

作ったものをお互いに褒めまくりました。

(ココ大事ですよ)

 

 

そう、

これがオットさんの作品です。

 

 

自宅に自画自賛の作品を並べ

今からそれを肴に美酒を飲みます。

 

 

 

 

 

あっ!!カープの勝利も祝ってね。

 

 

 

 

 

↓面白かったらポチッとよろしく。
広島ブログ

 

 

 

↓ついでにこちらも
面白かったらポチッとよろしく。

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村



更新が滞っているオットさんのブログです。
銀職人のつぶやき
http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中
ボチボチ売れています。




↓nancyちゃんのLINEスタンプ

 

スタンダード
こちらもまだまだ売れています。
あわせて使っていただくと便利です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アート日記 | 21:42 | comments(4) | trackbacks(0)| - |