池袋でお茶を

広島ブログランキングに参加しております
 

ポチッと押していただけると嬉しいです。

よろしくね▼▼▼▼▼▼


広島ブログ 

 

昨日のブログの続きです。

 

すずめやの売り切れの看板にガックシ肩を落としたワタクシは

さらに周辺の散歩を続けました。

 

どこへ行ったらいいのか

皆目見当がつきませんでしたが、

 

とりあえず、

バスの出発時刻までに

メトロポリタンホテルまで戻らなければなりません。

 

どこに行ってもいいのだけれど

決して迷わない。

 

これだけが条件です。

 

さて、

すずめやを離れてすぐのことなのですが、

ワタクシ

ただならぬエネルギーを感じました。

 

赤に白抜きの文字看板。

雑居ビルの細い階段。

 

なんとなく吸い寄せられて

気がついたら、

その階段を上っていました。

 

中国茶が飲めるらしいということと、

ギャラリーの作品展示を見るだけでも良い

 

みたいなことを

まず

お店の方に言われました。

 

そのお店は梅舎茶館

 

程よく喉も渇いていましたので、

何か飲もうとメニューを見せていただきました。

 

中国茶がお茶請け付きで2000円。

 

正直一瞬ドキっとしました。

 

しかし、

お茶請け付きですし、

良い中国茶は何煎でも飲めますので

まあイイかな…と。

 

まず、

ワタクシのイメージでお茶を選んでくださり、

一煎目はお店の方が淹れてくれました。

 

 

その後はテーブル隣に置いてくれた電気ポットのお湯で

自由に飲めるのです。

お茶請けは、

ドライマンゴー、ピスタチオ、ビスケットの他に

「一品選んでください」とお菓子を持ってこられました。

 

その中に

なんとすずめやのどら焼きがあったのです。

 

 

迷わず選びましたし、

こんな偶然

誰かに話さないわけがありません。

 

余計なことなのに

息子の卒業式だったことから話し始め、

やっと最後の売り切れだった話までたどり着きましたが

 

お店の方は

嫌な顔一つせず聞いてくださいました。

 

ああ…なんて優しい。

 

 

しばらくお茶を飲んでいると

お店にはいろんな人がやってきました。

 

見ず知らずのワタクシに団子をくださった人。

 

 

ギャラリー展示をされていた作家のりぃパステルさん。

 

まるで太陽のように明るい人でした。

 

 

誰一人知らない場所に入って行きましたが、

お店を出るときには

なんだか元気になっていました。

 

もちろん

選んでいただいた中国茶は本当に美味しかった。

 

 

 

池袋ともお別れか…

なんて思っていたんですが、

 

 

再びゆる〜くゆる〜くつながった感じ。

 

 

池袋に再訪を誓いました。

 

 

 

 

今日の1曲

梅舎茶館に入ったら流れていた歌。

Ann SallyのAllelujah

 

 

君の心は飛びたくてしょうがない凧なんだ…

 

Ann Sallyが優しく歌っていました。

 

 

 

そう、

そんな子どもの心を察して

糸を切って飛ばしてあげるのも

親の務め。

 

 

そんな風に感じました。

 

 

不思議な時間。

不思議なご縁。

 

 

泣ける歌がまた増えました。

 

 

 

 

 

広島ブログランキングに参加しております

ポチッと押していただけると嬉しいです。

よろしくね▼▼▼▼▼▼


広島ブログ 

 

 

 

 

 

 

↓ついでにこちらも
面白かったらポチッとよろしく。

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

 

 



更新が滞っているオットさんのブログです。

 


銀職人のつぶやき
http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中
ボチボチ売れています。




↓nancyちゃんのLINEスタンプ

 

スタンダード
こちらもまだまだ売れています。
あわせて使っていただくと便利です。

 

 

旅日記 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
ディープin池袋パート3

広島ブログランキングに参加しております
 

ポチッと押していただけると嬉しいです。

よろしくね▼▼▼▼▼▼


広島ブログ 

 

昨日のブログの続きです。

 

ホテルの部屋でゆっくり休み、

朝になりました。

 

ゆっくり休んだつもりですが、

目は腫れぼったく、切り口のようですよ。

 

そんな顔におしろいを塗って、

なんとか人様の前に出れるようにして、

 

息子と待ち合わせて大学に向かいました。

 

そう、

卒業式の日なのです。

 

池袋駅からずっと紫の旗がたなびきます。

これならどんな方向オンチでも迷いませんね。

 

 

大学に着くとすぐに息子と別れ、

卒業式をパブリックビューイングして、

校内のベンチで息子を待ち、

 

友人を連れてやってきた息子と記念写真を撮ってもらいました。

 

それで用もなくなったので

そろそろホテルに帰ろうかな…と思っていたら

息子が「正門まで送るよ」と言ってくれました。

 

嬉しいじゃないですか!!

 

この優しい言葉を聞くために

22年間頑張って育ててきたのです。ワタクシは。

 

息子に送ってもらい、

手を振って別れ

旗を頼りにホテルに帰りました。

 

靴を履き替え、

フロントで荷物を宅急便で送る手配をし、

羽田までのリムジンバスの予約をしました。

 

 

身軽になったワタクシ。

 

 

まずは池袋の北口付近に向かいました。

 

このあたりは

池袋チャイナタウンと呼ばれる場所なのですが、

横浜や神戸の華やかな旅行者向けの街とは違い、

中国人のための街という感じ。

 

なんとなく殺伐とした雰囲気と異国情緒が混在して

不思議な空気感が漂っています。

 

エリアは狭い地域なので

あっという間に一回り。

 

少し休憩するために

純喫茶 伯爵に入りましたが、禁煙席が空いていなくて断念。

 

仕方ないので隣の

永祥生煎館の行列に並んで焼き小籠包を食べました。

 

 

並んでいる人もお店の人も

中国語を話していたのでドキドキしましたが、

普通にオーダーできてホッとしたのです。

 

焼き小籠包4つのところ

1個破れたので1個サービス。

 

 

一口かじりついたら、

肉汁が飛び出して

口の中を火傷するし、

顎や首に飛び散りまして、

その後はずっと小龍包臭を撒き散らすことになりました。

 

上手に食べるにはレンゲがあったら便利なので

スープも一緒に注文すればよかったな。

 

さて、

アツアツの小龍包と格闘しながら、

ふっと次に行きたい場所が浮かびました。

 

そう、

映画「あん」

どら春のあん作りの撮影に協力した

池袋のどら焼き店すずめやです。

 

すぐに売り切れると聞いていたのですが、

とりあえず行ってみたくて

 

北口から池袋駅を入って

東口に出ました。

 

グーグルに導かれるままたどり着きました

 

 

が、

 

 

やっぱり売り切れ。

 

お店の風情を眺め、

名残おしそうに立ち去ったのですが、

呼び止めて

どら焼きを分けてくれる人なんていませんよね。

 

 

しかし

思う念力岩をも通すで

 

この後

なんと1個だけ手に入れました。

 

 

それを大切に大切に広島に持って帰り、

二つに割ってオットさんと食べたのです。

 

感激です。

 

本当に美味しかった。

 

 

そう、

このどら焼きをどうやって手に入れたのか…

 

 

 

この続きはまた明日。

 

 

 

今日の1曲

田島貴男 featuring 横山剣の接吻

 

 

今夜は

濃ゆい歌をお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

広島ブログランキングに参加しております

ポチッと押していただけると嬉しいです。

よろしくね▼▼▼▼▼▼


広島ブログ 

 

 

 

 

 

 

↓ついでにこちらも
面白かったらポチッとよろしく。

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

 

 



更新が滞っているオットさんのブログです。

 


銀職人のつぶやき
http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中
ボチボチ売れています。




↓nancyちゃんのLINEスタンプ

 

スタンダード
こちらもまだまだ売れています。
あわせて使っていただくと便利です。

 

 

 

旅日記 | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
ディープin池袋パート2

広島ブログランキングに参加しております
 

ポチッと押していただけると嬉しいです。

よろしくね▼▼▼▼▼▼


広島ブログ 

 

昨日のブログの続きです。

 

 

池袋駅東口を入り、メトロポリタン口から出て

テクテク歩くと今回のお宿

メトロポリタンホテルがあります。

 

宿泊に際して

 

ここはダメ、

あそこはドウタラコウタラ…とオットさん言われたので

 

面倒くさくなって

文句のないホテルに予約を入れました。

ゲストハウスでもない

ビジネスホテルでもないところ…

 

支払いはワタクシなので

ちょっとでもお安いところが良かったのだけれど

 

最大限の努力でお高いホテルに

ちょびっとだけお安く泊まることができました。

 

さて、

チェックインしてしばらく休憩した後、

かねてから約束をしていたもものすけさ

芸術劇場の前で会いしました。

 

女子校上がりのテンション高め、

ハグ攻撃には面食らったと思いますが、

ワタクシはとても嬉しかったのです。

 

早速

池袋らしいお店に連れて行ってもらいました。

 

 

八丈島

 

そのままズバリ

八丈島料理のお店です。

 

まずはあしたばビールで乾杯

 

ちょっと青汁風味をプラスしたお味になります。

 

 

あしたばの天ぷら

 

 

青ヶ島名物ひんぎゃの塩でいただきました。

 

このお塩は火山から吹き出す火山の蒸気熱で温め

結晶させた無添加の自然塩だそうで、

説明を聞いただけで

なんだかありがたくなって使ってしまいますよね。

 

ちなみに

青ヶ島が気になったので調べましたが、

すごいところです。

 

 

そして島寿司。ネタは何なのかわかりません。

(調べろよ)

 

 

そして

くさやのピザ

 

 

くさやはアンチョビのちょっと臭いくらいの感じで

普通に食べることができ

むしろその臭みがチーズとマッチして

 

エエつまみになります。

 

 

そして

最後に島らっきょ

 

 

これをガシガシかじりながら、

子育てや仕事の話で盛り上がりまして、

 

食べ終わったら

もう一軒行こう!!ということになりました。

 

 

こちらも

なかなか池袋らしいサクラカフェ

 

 

世界中から旅行者が集う

ホテルの1階にあるカフェです。

 

 

ワイワイガヤガヤ

とても活気がある多国籍なカフェで、

夜が更けても全然お客さんが減りません。

 

耳鳴りがするほど静かな地で暮らすワタクシは

それだけでワクワクするのです。

 

 

ここでも

ワレワレの話は尽きなかったのですが、

明日が早いこともあり、

ほどほどの時間でお開きにしました。

 

いろいろとおしゃべりして

己のバカ度と甘々度を再認識しましたけれど

 

過去はもう戻れないのでありますからして、

明日から頑張ろうと思いました。

 

やる気と元気をもらいました。

 

そして、

もものすけさんにホテル付近まで送ってもらい

ホテルに無事に帰ることができました。

 

 

部屋についてカーテンを開けると

あまりパッとしない夜景。

 

 

そう、

その夜は13階の金曜日

 

 

 

 

今日の1曲

Jamie CullumのYou and the Night and the Music

 

 

 

 

もものすけさ

ワタクシのために5分で売り切れるお菓子を

並んで買ってきてくれました。

 

 

めっちゃ抹ちゃで

美味しいったらありません。

 

只今家族で牽制しあって食べています。

 

面白い場所、

楽しい会話、

そして美味しいお菓子、

 

池袋ならではの

素晴らしい時間を過ごすことができました。

もものすけさ本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

広島ブログランキングに参加しております

ポチッと押していただけると嬉しいです。

よろしくね▼▼▼▼▼▼


広島ブログ 

 

 

 

 

 

 

↓ついでにこちらも
面白かったらポチッとよろしく。

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

 

 



更新が滞っているオットさんのブログです。

 


銀職人のつぶやき
http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中
ボチボチ売れています。




↓nancyちゃんのLINEスタンプ

 

スタンダード
こちらもまだまだ売れています。
あわせて使っていただくと便利です。

 

 

旅日記 | 22:44 | comments(4) | trackbacks(0)| - |
ディープin池袋パート1

広島ブログランキングに参加しております
 

ポチッと押していただけると嬉しいです。

よろしくね▼▼▼▼▼▼


広島ブログ 

 

東京へは数えるくらいしか行ったことがなかった

田舎者のワタクシは

もちろん

池袋に"なじみ"はありませんでした。

 

そう、

息子が受験生になるまでは。

 

 

思い返せば

初めて池袋を訪れたのは

まだ息子が高校生だった頃で。

 

大学のオープンスクールがあると言うので

親子3人ノコノコ

東京さ出てきたわけです。

 

そう、

思い返せば

広島の山の中から大都会東京のやってきたワタクシは

その圧倒的都会感と

ごちゃごちゃワチャワチャした猥雑感に

圧倒されたのを覚えております。

 

そして後に

この街に縁をいただき、

知らない街から

なじみのある街になったワケですが、

 

それが今回の息子の卒業により、

 

池袋ともお別れ。

 

そう、

そんなセンチメンタルな思いを抱き、

ノープランで歩きまわることに決めました。

 

 

まずは、

池袋から千早までテクテク歩き、

豊島区立熊谷守一美術館へ

 

 

 

そう、このアリに会いたくてやってきました。

 

 

しばらく好きな絵の前で座り、

喫茶室で

一杯のコーヒーをいただきました。

 

一晩おいた肉じゃがのように崩れている

ゲージツカ崩れのワタクシですが、

何度来ても新しい感動があります。

 

さて、

これにてあらかじめ決めていたプランは終了です。

 

あとは

気の向くまま

足の向くまま

 

雑司が谷に行ってみようとメトロに乗りました。

 

メトロに乗って

気がついたことなのですが、

このまま乗っていたら横浜まで行くみたい。

 

地図を引っ張り出して確認すると

息子の引越し先の最寄駅を通るではありませんか!!

 

こんな機会を見逃すわけはありません。

 

息子の住むマンションまで行って、

確認しました。

 

母ストーカー見参です。

 

 

さて、

再び池袋方面に戻ることにしました。

 

そして

雑司が谷で下車。

 

そう、行きたかった場所はココ。

 

 

雑司が谷鬼子母神堂です。

 

かつて

ここで息子の合格祈願をしました。

もう何度か手を合わせていますが。

 

再び。

 

そしてこの大銀杏にも手を合わせました。

 

 

境内では駄菓子屋やお団子屋さんがあります。

 

お団子を食べて一服しようとしたのですが、

そろそろお店を片付けると言っておられたので

あえなく断念。

 

なんだついてないな…と思い、

 

再びテクテク歩きました。

 

そして

次に向かったのはこのビル。

 

 

日本のガウディと言われる梵寿綱作の

「斐禮祈(ひらき)賢者の石」という名前までついた

建築作品です。

 

外から見ても異様さにおいて

他の追随を許しませんが、

 

中に入るとさらに腹一杯な感じです。

 

 

何しろホールの天井なんてコレですよ。

 

 

ビルの中をゆっくり探訪したいところですが、

 

普通に営業されているので

これ以上の長居はできませんでした。

 

悔しくてたまりません。

 

 

さらにテクテク歩き、

最近おしゃれに変貌した南池袋公園へ行きました。

 

使い古された言葉ですが、

都会のオアシスっていうの?

 

ちょっとこっぱずかしいですが、

他の言葉が浮かびません。

 

いかがわしいものが近寄れない

あまりにも洗練しすぎた空間になっております。

 

 

そしてオシャレなカフェもありました。
ここのテラスでお茶でも…と思いましたが、
この日は寒かった。
店内でお茶するならホテルでタダのコーヒー飲もう…と
メトロポリタンホテルに
つづく。

 

 

 

広島ブログランキングに参加しております

ポチッと押していただけると嬉しいです。

よろしくね▼▼▼▼▼▼


広島ブログ 

 

 

 

 

 

 

↓ついでにこちらも
面白かったらポチッとよろしく。

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

 

 



更新が滞っているオットさんのブログです。

 


銀職人のつぶやき
http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中
ボチボチ売れています。




↓nancyちゃんのLINEスタンプ

 

スタンダード
こちらもまだまだ売れています。
あわせて使っていただくと便利です。

 

 

 

 

旅日記 | 23:03 | comments(6) | trackbacks(0)| - |
東京弾丸ツアー最終回…明日から何を書けば良いのか?

広島ブログランキングに参加しております

ポチッと押していただけると嬉しいです。

よろしくね▼▼▼▼▼▼


広島ブログ 

 

東京弾丸ツアー第六弾!!

 

いよいよ最終回です。

 

夕方の飛行機で広島に帰る予定にしておりましたので

何としても息子に合わなければなりません。

 

ワレワレが東京に来た時、

雪山にいたという息子。

 

お昼ご飯を一緒に…なんて言ってましたが、

無理かもしれないな〜と覚悟して

 

池袋サンシャインの展望台(skycircus)に行くことにしました。

 

ご存知池袋のシンボルタワーサンシャインビルから

街並みを見て「わぁ〜スゴイ」なんて言うために

1,800円を出すのは少々高いと思いましたが、

 

お上りさんは高いところに登りたがるのです。

 

 

お約束で

「わぁ〜スゴイ」言いましたよ。

 

そして富士山を発見して

さらにわぁ〜わぁ〜言いましたよ。

 

 

 

ついでに

子どもだましだな…と思いつつ、

結構楽しむワレワレ。

 

その後、

ほとんど人がいない

天空のカフェCafe Quu Quu Quuで

東京砂漠を見下ろして

コーヒーを飲んでまったりしました。

 

どこもかしこも行列ができる東京で

 

一度も並ぶこともなく、

人が行かないところ、行かないところを選ぶ才能。

 

ワレワレの本領発揮です。

 

 

 

さて、

お昼近くになりました。

 

ワタクシの電話で飛び起きた息子と連絡がつき、

一緒にランチをすることを完全に諦めました。

 

サンシャインを出て、

駅の付近まで戻り、路地に入って

ジャンボ餃子の開楽

 

 

写真では大きさがわかりにくいですが、

ジャンボというだけあり、結構なボリューム!!

 

ワタクシは餃子3個で満足でした。

 

そう、

このお店は人気店で

並ばずに入れたのはラッキーでしたよ。

 

 

さて、さて、

ここからは息子に会うまでの時間つぶしになりました。

仕方ないので駅近くのジュンク堂へ。

 

ワタクシは

本屋に行くのはすごく惜しい気がしたのですが、

オットさんは嬉々としてフロアをめぐり

旅先で今買う必要のない重い本を

三冊も買いました。

 

自分が持つからいいのだけれど、

足が痛いくせにわざわざ荷物を重くするって

 

どうなんですかね?

 

 

しかも

どんとに阿部薫に菊地成孔って

 

まさに

今買う必要のない本じゃん!!と

ツッコミました。

 

ツッコミつつも

おかげで

なんとか時間がつぶれましたけどね。

 

さて、さて、さて、

一応予定どおり、

池袋駅に午後3時、息子はやってきました。

 

そう、

育ちが良いのか

母への気遣いは忘れません。

 

「遅くなったけどクリスマスプレゼントを用意した」

と言うのです。

 

瞬時に顔がほころぶワタクシ。

 

しかし

それを友達に家に忘れたと言うのです。

 

言葉になりません。

 

 

そう、

そんなこんなでいろいろありましたが、

3人無事に広島まで帰ってきました。

 

翌日は早朝起床して実家の餅つき大会

大晦日、元旦となり、

超多忙の年末年始だったことは言うまでもありません。

 

 

今更ですが、

思い出しただけで目が回ります。

 

 

 

 

余談。

 

後日息子の友達が送ってきてくれたのは

素敵なハンカチでした。

 

 

 

手洗いうがいを忘れずに。

というメッセージつきの

クリスマスはとうに過ぎたプレゼント。

 

 

手洗いうがい大事です。

 

 

 

今日の1曲

Ella FitzgeraldのDon't Be That Way

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓面白かったらポチッとよろしく。
広島ブログ

 

 

 

↓ついでにこちらも
面白かったらポチッとよろしく。

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村



更新が滞っているオットさんのブログです。
銀職人のつぶやき
http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中
ボチボチ売れています。




↓nancyちゃんのLINEスタンプ

 

スタンダード
こちらもまだまだ売れています。
あわせて使っていただくと便利です。

旅日記 | 22:21 | comments(8) | trackbacks(0)| - |