ワタクシは一生「守る」と言われない女

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

選挙も近いことですから、

様々なところで「守る」と言う言葉を目にします。

 

そのことについて

どういった経緯でその話になったかわかりませんが、

 

ワタクシが何気なくオットさんに

守ってあげる…とか一度も言ったことないよねと言いましたら、

 

いつになくオットさんが饒舌になりました。

 

自分の能力を超えてしまったら、人は人を守りきれるもんじゃない…

俺は自分が無力だということを知っている…と…

 

だがしかし「守る」という言葉を使う人は多い。

確かに強くて美しい言葉だけれど軽はずみに言うことではない

無責任だ!!とオットさんは言うのです。

 

確かに政治家の口からも歌の歌詞にもよく出る言葉です。

 

オットさんがすかさず例に出したのが

CONPLEXの「恋を止めないで」(古い)

 

この歌の中には

どんなことからも守ってあげるから…って歌詞があるんよ

そりゃ言い過ぎじゃと思わん? とオットさん。

 

早速聞いてみました。

 

 

ワタクシはこの歌を聞いて

吉川晃司なら守れるよとポツリ。

 

オットさんはしばらく沈黙。

 

そうじゃねとあっさり同意しました。

 

確かに売れた音楽には強いメッセージとイメージがあります。

それに比べて、オットさんがいつも聞いている音楽は

強いインパクトがあるものの、

少し切ない気持ちになるのです。

 

それを一言で言うと

 

負け犬の歌?と辛辣にワタクシが言いますと

 

オットさんは涙を流して笑い転げました。

 

何がウケたのか全然わかりませんが、

とりあえず笑ってくれて良かったです。

 

そんな夫婦ですので

ワタクシは一生「守る」と言われない女として

これからも生きていく覚悟です。

 

だがしかし、

協力は惜しみなく…

 

 

そこのところはよろしくお願いします。

 

 

 

今日の1曲

TILLERY

 

 

Rebecca Martin

Gretchen Parlato

Becca Stevens

JAZZ系のシンガー・ソングライターとして

ソロでも大活躍の3人によるスーパー・グループです。

 

メランコニックな美しいハーモニーに

今日はすっかり癒されました。

独特の浮遊感のあるサウンドは
あらゆる仕切りが曖昧になっている"今"をよく表現しています。

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。 
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。 


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。 


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード 

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

ただの日常 | 22:44 | comments(1) | trackbacks(0)| - |
残り物の向こうにちょっぴり愛が見えるから…

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

今日はお弁当の残り物のチヂミの切れ端を

お昼に食べました。

 

食材は一つたりと無駄にしてなるものか!!と

お弁当のおかずの残りや、

ピンチな食材を食べているので

ワタクシのお昼ご飯はとても粗末です。

 

主婦になってからというもの、

お昼ご飯を自分のためにまともに作った記憶が

ほとんどありませんし、

作ってもらったこともありません。

 

ですから、

ワタクシが調子が悪い時に

息子やオットさんが作ってくれた

カレーやシチューがとても美味しく感じました。

 

ちなみにオットさんの作るシチューは

クリームシチューで

味付けは純粋なハウスシチュー。

 

水を入れすぎてシャバシャバにするか

あるいは火が強すぎて焦げてしまい、

色はベージュで香ばしい匂いが漂っていました。

 

食べようと思っても

そうそう食べられるものではありませんので、

その特徴的な味がオットさんの料理の味と言えるでしょう。

 

その点、

息子はカレーやマーボ豆腐くらいのものですが、

完璧に作りました。

今は自炊をしているのですが、

仕事が忙しく、キッチンも極小なので

作られるものは限られるから

何を食べているか心配です。

 

けれど、今の若い人は

すぐにレシピを検索して手際よく何でも作るイメージがあります。

 

たかがシチュー一つ作るのに、

10人分のディナーでも作ったんか!!みたいな

昭和の男の大げさはありませんね。

 

まっそんなことを思いながら、

ワタクシはチヂミの切れ端を食べつつ

「二人とも今頃どうしてるだろう…」と想像しました。

 

一人で食べる粗末なお昼ご飯ですが、

誰にも気を遣わないこの時間が

 

実は嫌いではありません。

 

そう、

家族三人違った場所でお昼ご飯を食べていますが、

気持ちはつながっているような気がしています。

 

そう、

残り物の向こうにちょっぴり愛が見えるから…

 

 

今日の1曲

SUPERFRUITのVACATION

 

 

ペンタトニックスのスコットとミッチによる

デュオプロジェクトSUPERFRUITです。

 

気分が上がる曲ばかりなので、

仕事中に踊りながら聞きました。

 

しかし、

カラダを動かすとどんなリズムでも

昭和のダンスになってしまいますね。

 

全然気にならならなかったのですが、

先日ある人に指摘されて意識して周りを見ると、

同世代の体の動かし方は

 

 

みんな一緒でした。

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。 
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。 


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。 


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード 

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

ただの日常 | 23:02 | comments(3) | trackbacks(0)| - |
人間観察と独白で疲労コテンパン

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

本日は母の誕生日のお祝いのため、

広島市内に出かけ、

母のお洋服を買ってあげました。

 

日頃何もしていない娘ですけど、貴重な親孝行の機会です。

 

さて、田舎の自宅から広島市内には

最寄り駅まで車で、さらに山陽本線に揺られて

トータルで1時間くらいかかるでしょうか。

 

山陽本線に乗っている間、

うってつけの睡眠タイムですので、

ワタクシはほとんどの場合

 

うたた寝をしております。

 

本日もそんなうたた寝の最中、

耳元でヘックション!!と大きな声がして

さらにワタクシの頰に飛沫!!

驚いて目を醒ましました。

 

ワタクシの横には中学生くらいの男の子が立っていて

スマホの画面を凝視しながら、

鼻をズーズーさせているのです。

 

「口に手ぐらい当てなさいよ!!」と思いましたが、

間に合わなかったのかもしれない…と思い、

ワタクシは気にせず

またうたた寝を始めようとしました。

 

するとまたもや2回目のくしゃみ、そして飛沫。

 

なんてヤツだと思って睨んでみたのですが、

その中学生は

目も合わせず、

瞬きもせず、

スマホの画面を凝視です。

 

そう、

ここからはオバさんの心の中の独白です。

 

躾がなってないと言えばそれまでだが、

まるで自分の部屋にいるみたいな振る舞いを

公共の場でするとは何事ですか!!

 

そんなことをしていたら、

これから先、

様々な場面で

きっとあなたは損をします。

 

それを

自らの不運のせいとか

環境のせいに

きっとあなたはするでしょう。

 

ですが、それは違う。

 

当たり前のエチケットを身につけていないばかりに

意図せずして悪い印象をもたれたり、

望みもしないトラブルに巻き込まれたり、

 

絶対しますよ。

 

たかがくしゃみ…されどくしゃみ…

 

独白終わり。

 

 

これみよがしにテッシュを出して、頰をなぞるワタクシですが、

 

その子は察することもなければ、

気付いた様子もありませんでした。

 

ワタクシはうたた寝を終了し、プリプリです。

 

さらにそれから

母と買い物をして食事をして、家に帰るまで

 

人間観察と独白は続きました。

 

そんなわけで帰ったらくたびれちゃって、

通勤がないことを安堵しましたよ。

 

毎日、こんな人間観察と独白をしていたら、

きっと身が持ちませんし、

すごいストレスだな…と思います。

 

人がいないのも寂しいものですが、

人がたくさんいるのも大変ですね。

 

 

今日の1曲

Barbra LicaのEarly Autumn

 

 

ブロッサム・ディアリーや

ステイシー・ケント系の可憐なソフトヴォイスの

カナダ出身のBarbra Lica

ルックスもキュートでカワイイのですが、

本格的なjazzのナンバーからポップスまで

独特のセンスで歌いこなしています。

 

本日彼女のクリスマスのcdが届き、

すっかりお気に入り。

 

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。 
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。 


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。 


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード 

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

ただの日常 | 22:01 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
人間はお別れが大事

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

今日、友人の訃報を聞きました。

このところ年賀状がこないな…と思っていたら、

ずいぶん前に亡くなっていたと…

 

たまたま連絡がないことを心配した共通の友人が自宅を訪ねたら、

近所の人に「そこは空家ですよ」と言われ、

 

そのまま食い下がって事情を聞いて

死を知ったそうです。

 

このままではあまりにも寂しいので

付き合いのあった友人に知らせました。

 

そう、お互いに話したことは

亡くなっていたこともショックですが、

お別れをしていない…知らなかったことはもっと寂しいね…と。

 

その友人は「人間はお別れが大事。ご縁があったんだから…」と言いました。

 

その通りだと思います。

 

話はちょっとずれるのですが、

最近訃報を聞いて花を贈ることが多くなりました。

その理由は家族葬が増えたからだと思っています。

 

確かに

親交はそれほどなかったけれど、

仕事関係や近所のつながりだからという理由で

カタチだけのお葬式に出かけることも多かったので

ほっとすることも正直あります。

 

ですが、

家族葬だから…と言われた場合は

「来なくても良いです」と言われているようで、

特に親族のお葬式にそれを言われると

「もうお付き合いはしませんから…」と言われたような気がして、

 

寂しくなります。

 

気遣いでもありますし、

確かに事情はいろいろあるので

わざわざ出かけることもなく何も言わず

お花だけは贈るようにしています。

 

ただ、

今日聞いた話ではお花を贈ろうにも

仏壇を守る人が誰もいないのです。

 

それで、何とも言えない寂しさが

一日中、心の中から消えることはありませんでした。

 

 

人間はお別れが大事。つくづく思いました。

 

 

今日の1曲

Yannick BovyのCheek To Cheek

 

 

若い頃、

映画好きだった故人と映画の話をよくしました。

 

きっと今頃天国で、

ハスキー犬のような目のかっこいい王子様と

ダンスを踊っていることでしょう。

 

そう思って

とびきりのイケメンシンガーの歌を

天国に贈ります。

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。 
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。 


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。 


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード 

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

ただの日常 | 23:10 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
有権者はそんなに単純ではありません。

今日はもう酔っ払って書いています。

 

…というのも

夕方に4リットルの一番安いウイスキーを買いに行き、

数種類のドライフルーツを切ったり、混ぜたり、

時々摘み食いをして

クリスマス前に作るシュトーレンの仕込みをしたのです。

 

安いウイスキーの匂いがすごくて、

摘み食いしたドライフルーツとナッツが美味しくて

 

すぐにいい気分。

 

 

今回も数キロのドライフルーツとナッツを洋酒に漬けました。

今年は何本焼けるでしょうか…

 

さて、

シュトーレンの仕込みをするまで自宅で仕事をしていたワタクシ。

昼過ぎてからでしょうか…

何台か選挙カーがやってきました。

 

自民党批判をしているところをみると

自民党以外の立候補者の選挙カーだと思われます。

「こんな時間にこの辺りを回っても誰もいないのになぁ〜」

とワタクシは思いました。

 

自民党には

この時間にこの辺りを回っても無駄…という情報がしっかりあるのでしょうね。

それだけでもアドバンテージがあると思います。

(アドバンテージがあると言ってもピンときませんが…)

 

その上、自民党批判を聞いて

どこの党?と思われるようではすごく残念です。

支持かアンチか…有権者はそんなに単純ではありません。

もっと気を引き締めてしっかりしてよ〜

 

それが正直なワタクシの思いです。

 

人に何か伝えるということは

とてもとても難しいことです。

 

批判だけならアホでも言える

けれど、その次に何を言うか…それが大事ですよね。

 

さらに、

人に振り向いてもらい、

応援してもらい、

支持し続けてもらうには

 

命がけで頭を絞りに絞ってアイデア出して頑張らなくちゃ…と

 

そんなの言われるまでもないでしょうが、

 

他人に厳しいワタクシは

自分のことを棚にあげて思うのでした。

 

 

 

今日の1曲

SadeのPlease Send Me Someone To Love

 

 

レインコートを着てシャワーを浴びるようなものですが、

何も浴びないよりはマシだと思うので、

パッとしない翻訳を…

 

 

神様…どうかすべての人々に送ってください。

理解と平穏な心を…

でもこれが過度なお願いでなければ

どうか私に愛する人を与えて下さい。

 

世界に仲良くやっていく方法と

憎しみが去った後の平和を示して下さい
でも、それが無理でないのなら
どうか私に愛する人を与えて下さい。

私が目覚めて世界の問題を考えると

答えはいつも同じです。

このすべてに終止符を打たない限り
憎しみは世界を炎へと投じる、何とひどいことでしょう。

 

私が惨めな境遇だから

同情してくれと言ってるわけじゃありません。
でも望み過ぎでないのなら、

どうぞ愛する人を与えて下さい。

 

 

この歌が吹き込まれたのは

アメリカで、

第二次世界大戦が終わり、ほっとしたのもつかの間

朝鮮戦争が勃発したその頃です。

 

偏った翻訳なのですが、

ちょっと聞いただけだと単純な悲恋の歌に聞こえます。

 

大きな声では批判できない時代の中で、

この歌はヒットし、

現在まで、たくさんの人々に歌い継がれてきました。

 

残念ながら英語力のないワタクシにはわかりませんが、

この詩には力があるのでしょうね。

言葉に心があるのでしょうね。

 

理解できるくらい勉強すればよかった…と

今になって後悔しています。


 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。 
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。 


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。 


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード 

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

ただの日常 | 23:38 | comments(2) | trackbacks(0)| - |