<< すごろく的50代のバンド活動 | トップ | 春のナン祭り…あみだクジ職人ハリキル >>
青い心と机上のミルフィーユ

広島ブログランキングに参加しております
 

ポチッと押していただけると嬉しいです。

よろしくね▼▼▼▼▼▼


広島ブログ 

 

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

今週末も引きこもってお仕事。

 

桜が咲いているかもしれんのに、

見ることもなく

散ってしまうとしても

 

それがどうした?ですが、

 

 

「ブルーハーツが聴こえる」を観るために劇場に行けないこと。

 

それが残念で残念で仕方ありません。

 

 

この映画

上映までなんだかいろいろ理由があって

クラウドファンディングでお金を集めておりました。

 

それを見て

ケチなワタクシも

お金を出そう!!と心に決めたのに、

 

なんだかちゃっかり忘れちゃって、

 

そのうち締め切りなんかが来ちゃいました。

 

 

しかし、

世の中には

心がけの良い人がたくさんいらっしゃるのですね。

 

どうやらお金も集まったようで

 

諸事情も解決して

このたび上映にこぎつけたってワケ。

 

なんだかんだと

前に進まない原因はありますが、

大概お金の問題だったりするのね。

 

ほんま。

 

 

それはさておき、

 

 

永瀬正敏ファンとしては、

ここはまず、

上映初日から駆けつけたいところ。

 

しかし、

映画館に行けるかどうかも怪しいところ。

 

 

ワタクシの本日のモヤモヤした心情もそんなところ。

 

 

 

今日の1曲

The Blue Heartsの情熱の薔薇

 

 

 

 

さて、

話は変わりますが、

この度、nancyの「春のナン祭り」に多数の方に参加表明いただき

本当にありがとうございました。

 

コメント!!ってちゃんと書いたのに

あらゆる手段でご連絡いただき、

 

本当にありがとうございました。

 

さすが我友

類は友を呼ぶと思いました。

 

そして一言。

 

行間までは読まなくても良いから

 

書いてあることは

ちゃんと読みましょうね。

 

 

話は戻りまして、

まだ数えてないのでアレですが、

 

あみだクジは

コピー用紙でコト足りると思っていた当初の目論みがハズれ、

 

もっと大きな紙が必要だという問題が浮上しました。

 

さっそく机の上を見ました。

 

この数日の忙しさで

机の上は資料の上に

資料が重なり、

さらに重なっており、

 

積ん読山の隣は資料のミルフィーユができております。

 

その中をガサガサやっていると

3月のカレンダーの端っこがチョロっと覗いていました。

 

「こりゃ丁度いい!!」と

 

ミルフィーユを壊さないように

そーとぬきとり。

 

取り出してみると

大きさといい

素材といい、

 

理想的な紙です。

 

世間では整理整頓の重要性について

あ〜だこーだと言われていますが、

しないことで

イイこともあるんだな…と感心しました。

(ワタクシはモノづくりの現場は散らかってて当然論者です。)

 

 

 

さっそく

参加表明された方の名前をあみだクジに書き、

厳正なる審査を

 

"明日"行いたいと思います。

 

なにしろ

あみだクジ専門線引き名人のオットさんが

休日を満喫しているため

まだ帰ってきません。

 

なので

ちょっと引っ張ります。

 

 

 

広島ブログランキングに参加しております

ポチッと押していただけると嬉しいです。

よろしくね▼▼▼▼▼▼


広島ブログ 

 

 

 

 

 

 

↓ついでにこちらも
面白かったらポチッとよろしく。

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

 

 



更新が滞っているオットさんのブログです。

 


銀職人のつぶやき
http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中
ボチボチ売れています。




↓nancyちゃんのLINEスタンプ

 

スタンダード
こちらもまだまだ売れています。
あわせて使っていただくと便利です。

映画日記 | 21:21 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
コメント
あみだクジ専門線引き名人!が
おうちにいらっしゃるとは
頼もしいですね。

ウラヤマシイです。
| 緩和ケア薬剤師 | 2017/04/09 10:08 PM |

緩和ケア薬剤師さん

あみだクジ専門線引き名人頑張りました。

頼もしいというか、
頼まなくてもやってくれると言うか、
もともとオットさんのアイデアでしたので
やる気満々でした。

うらやましがられることはありません。

ちょっと面倒臭いこともあります。
| nancy | 2017/04/11 11:56 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nancychannel3.jugem.jp/trackback/1813