<< 小豆島鼻血ブーの旅 | トップ | 夏にするもんじゃない。迷いながらの路地巡り >>
小豆ではなく空豆

小豆島の話…の続きです。

 

我家から約3時間で到着した小豆島。

フェリーに乗れて楽チンだったこともあり、

結構楽に行けるじゃん!!と思ったのでした。

 

朝から夕方までほぼ二十四の瞳映画村で過ごしたワレワレ。

その場所を出てから、

オットさんが見たいと言っていた花寿波島の秘密を見るために

三都半島へ行きました。

たどり着いた場所は道の駅"小豆島ふるさと村"で

その中の建物「夢想庵」の2階に作品はありました。

 

誰もいなかったので

そ〜と建物に入ろうとしたら、

中から偶然スタッフの方が降りてきて展示室を開けてくださいました。

 

 

そう、中に入ってビックリです。

驚いて口がタコチュ〜みたいになっているワタクシ。

 

展示室の中心の逆円錐形の中に入ると、

海中と海中の中から見た島の絵が見えるのです。

さらに天窓からの光もあって、

素晴らしい光景が再現されていました。

 

不思議な感覚。

 

一人だけ登れる梯子をのぼって

オットさんが上から写真をとってくれました。

上から見られる仕掛けも面白いかったのです。

 

この展示。

お客さんはワレワレだけの貸切ですよ。

 

なんと贅沢!!

 

 

さて、帰り道。

小豆島ふるさと村に行く途中気になったところがあったので

立ち寄ってみました。

後からガイドブックなども見たのですが、

あまり紹介されていない場所です。

 

 

この石垣はなんぞや?と思って看板を見に行きました。

するとそこは自然の地形を利用して作られた、石垣の桟敷。

手前には海がバックになる舞台があり、

早い話、野外劇場なのです。

地元の有力者が所有し、売り買いもされたと書いてあったような…

 

すみません…うろ覚え。

 

ここで野外ライブとかしたら、面白いでしょうね。

 

そんなこんなで1日目、

映画村以外はこの2つしか見られなかったワレワレです。

 

ほとんどの観光スポットが午後6時には閉まってしまうため、

早々にホテルの行き、

食事をしました。

 

驚いたことに

二人でこの鯛の姿作りがついていました。

 

 

鯛の姿作り驚いたのではなく、

安いプランなのに、

こんな夕食がついていて、コスパに驚きだったのです。

 

そして食後、

ホテルの周りをちょっと散歩しました。

 

しかし、

行けども行けども暗い夜道が続くばかりだったので、

ホテル近くのコンビニまで帰り、

ビールとご当地イカ天を買って帰りました。

 

 

今日の1曲

今回の旅に持って行ったJose James

Good Morning Heartache

 

 

小豆島は広かったです。

小豆島は小豆だと思ったら空豆くらいあった…という印象。

 

目的地から目的地まで結構距離があるので今回は車で来て正解でした。

 

事前に計画も立てず、ノープランだったワレワレは

結果的に有名な観光地、

寒霞渓やオーリーブ園にも行かず、

何をしてたんだ!!という旅になりましたが、

 

目的はそこじゃなかったので、

まあ良いのです。

 

 

 

 

明日へと続く…

 

 

 

ポチッ!!と押してくれたら嬉しいけぇね。

 

広島ブログ

 

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

 

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。



↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

旅日記 | 22:12 | comments(6) | trackbacks(0)| - |
コメント
nancyさん、素敵!!!
様々な青とnancyさんのワンピースのサーモンピンクのコントラストが本当に綺麗で可愛い写真…
やはり…永瀬さんにお会いしたから乙女なフェロモンがダダ漏れなんでしょうか&#9825;
| mine | 2017/07/16 10:21 PM |

遂にランキング2位ですね。
1位目指して益々頑張って下さい!
| ふぃーゆパパ | 2017/07/17 11:51 AM |

一度は行って見たい場所です。
紅葉の季節には。
| やんじ | 2017/07/17 9:23 PM |

mineさん

ありがとうございます。
永瀬さんが着ているブランドの服にしようかと思ったのですが、目立とうとして、一番インパクトのある色のワンピースを着て行きました。
乙女フェロモンですか…イイ年をしてお恥ずかしいですが、まさにそうですね。
| nancy | 2017/07/17 11:57 PM |

ふぃーゆパパさん

驚きましたよ。
これも長続きしないと思いますが、
これからも励みに頑張ります!!
| nancy | 2017/07/17 11:58 PM |

やんじさん

寒霞渓ですね。
紅葉の時期には最高らしいですが、
人も多いと言ってました。
本当に色んな見所があるところです。
1回の旅ではとても回れないですね。
| nancy | 2017/07/18 12:00 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nancychannel3.jugem.jp/trackback/1910