<< 今日のイベントも無事終了。感謝の気持ちでいっぱい。 | トップ | ナマヘン人 >>
8月6日。あったことをなかったことにはできない。

(ヒロシマ平和カレンダー2001年より)

 

今日は8月6日なので、

青い空が広がる広島の街に行ってきました。

 

いつもと変わらぬ人の往来をみていたら、

今日は特別な日だということを忘れます。

 

しかし、

デパートのエレベーターで

喪服姿の女性とご一緒しました。

 

「私はこの近くで育ったのよ。今日は式典に参列してね…」と

話されるのを聞いて、

現在まで、言葉にできないほどの苦労をされて

生きてこられたのだな…と思いました。

 

外に出ると焼けるような強い日差し。

 

人類の歴史上初めて核兵器が落とされた街"ヒロシマ"は

何もなかったように変わったのではなく、

それぞれの心の中に深い傷跡を残しながら

変化し続けてきたのだな…と感じました。

 

 

さて、

お昼から「8.6ヒロシマ平和の夕べ」に参加してきました。

 

 

 

盛りだくさんの内容で、

ヒロシマのことはもちろんですが、

福島や沖縄の問題なども取り上げておられ、

頭の中が少しグルグルしました。

 

ですが、ここで強く思ったことは

「あったことをなかったことにはできない」ということでした。

 

後世まで広島、長崎で起こったことは語り継がれます。

というか語り継がねばならないですし、

現在起こっているさまざまなことも

なかったこと…ありもしないことにしてはいけないのです。

 

ヒロシマは今まさに記憶の継承という

とても難しい問題に直面しています。

 

そこで

人から人、そして現代テクノロジーを駆使して

ヒロシマを後世に伝えるべく、

たくさんの人が有意義な課題に取り組んでおられます。

 

そう、

絶対に「あったことをなかったことにはできない」のです。

 

 

今日の1曲

クミコのINORI〜祈り〜

 

 

ヒロシマで被爆し、放射能が原因で病に犯され

亡くなった少女の心情を歌った歌です。

 

広島の同世代の人なら知らない人はいない

広島市平和記念公園にある『原爆の子の像』のモデル

佐々木禎子の歌です。

 

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

 

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

 

 

▼ワタクシのHPができました。



↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。



↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

ただの日常 | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nancychannel3.jugem.jp/trackback/1931