<< 磨けばまだまだ光るのだ。作品も!!ワタクシも!! | トップ | エアー人参をぶら下げて >>
パターソンを観に行きました。

本日は朝から頑張って仕事をして、

あっ時間がある!!と思ったので

 

夕方映画を観に行きました。

 

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

この映画はワタクシの大好きな永瀬正敏さんが出演されていることで、

ほんの少し話題になりました。

(我家ではビックニュースです)

 

もちろん、褒めるのはわかっていると思いますが、

実際、ものすごく良かったです。

 

ジム・ジャームッシュ監督ですから、

物語は淡々としています。

 

一言でいうと、

バスの運転手の一人の男の1週間を描いた映画です。

その主人公をアダム・ドライバーが演じているのですが、

沈黙-サイレンスの時とは違い、

ホッコリさせるムードを漂わせていて、

 

と〜ても素敵でした。

 

短い感想ですが、この映画は

 

人生を豊かにしてくれるものはそこら中にある…ということを

教えてくれましたし、

全てが水の流れのように過ぎ去っていき、

泡のように消えていく儚ないものであることを

同時に感じることができます。

 

日々の生活の中で気になった情景を、

言葉に変え、詩にしていくことで、

ありふれた日常が特別なもの変わっていく…

 

この作業を繰り返すことで

穏やかで優しく、愛にあふれた毎日を

主人公のパターソンは送っていました。

 

ああ…いいな…と思いましたよ。

とても愛おしい1本になりました。

 

 

今日の1曲

Willie WestのI'm Still A Man

 

 

劇中では歌は入ってなかったように思うのですが…

 

さらに、

ウイリアム・カーロス・ウイルアムズの「パターソン」という詩集。

謎の日本人の詩人(永瀬正敏さん)が

「翻訳はレインコートを着てシャワーを浴びてるようなものだ」と言ってましたが、

 

日本語しかわからないので

日本語版で読んでみたいと思います。

 

 

詩集を読みたい…なんて何年ぶりでしょうか…

 

 

 

お知らせ…

10月8日

東広島西条の呑んだくれ祭り

なんのひねりもない「酒祭り」で演奏することになりました。

詳細はまた、このブログにてお知らせします。

 

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。 
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。 


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。 


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード 

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

映画日記 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nancychannel3.jugem.jp/trackback/1979