<< 神の前で愛を誓ってなかったら… | トップ | 泥縄式のその場しのぎ人生 >>
作品展2日目…「一度は思う我子は天才時代」の絵

オットさんの作品展が始まりました。

昨日は初日でしたが、

たくさんの方にご来場いただきました。

 

差し入れを持ってきてくださったり、

作品も購入していただき、

 

心から感謝いたします。

 

本日は二日目。

ちょっとは慣れたかな…と思っていたのですが、

前日学んだことは忘れ、

初めからやり直しです。

 

慣れた頃に終わると言われますが、

ほんまにそう。

 

今日もたくさんの方にご来場いただきました。

 

差し入れを持ってきてくださったり、

作品も購入していただき、

楽しくおしゃべりしていたら、

あっという間に時間はすぎて行きました。

 

すごく嬉しかったですし、

コツコツと作り上げてきたオットさんの作品たちが

たくさんの方々の目に触れることができて

感無量です。

 

さて、明日は作家であるオットさんが広島三越に立っております。

こちらもどうなることやら…

 

ワタクシは1日自宅で仕事をしながら、

健闘を祈ります。

 

明日も夫婦共々

皆さんのご来場を心よりお待ちしております。

 

 

今日の1曲

Ann Sallyのあたらしい朝

 

 

余談です。

本日帰りのJRの中は本当に恐怖でした。

 

途中で座ることができたのですが、

座った途端、

足元が温まり眠気が…

 

いかん!!いかん!!

 

もしこのまま寝込んでしまったら、

終点まで意識を失っている可能性が高い。

しかも乗り込んだ車両はよりによって三石(岡山のずっと先)まで行くのです。

 

必死に眠気に堪えていたら、

久しぶりに目を開けたまま眠るということをしてしまいました。

瀬野から八本松まで意識がありません。

車両内の温度がぐっと下がったのでハッと起きました。

 

そして寝ぼけたままで

やりとりしていたケロさんのメッセージ

「闘って〜!」の言葉で、

なんとか…なんとか…耐えることができました。

 

悪夢の三石駅下車…

現実にならなくてよかった…

 

ありがとうケロさん

 

自宅に帰ってきたら、正直ホっとしました。

 

そして1日ぶりに仕事場に入ってこの絵をみると、

息子の小さかった頃の声で

「おかえり」と聞こえてきました。

(母にしか聞こえない空耳)

 

 

ああ…なんて癒される

天才だと思った(ワタクシだけが)時代の息子画伯の絵。

 

疲れた時、

寂しい時、

悲しい時、

苦しい時、

 

何度この絵に癒されてきたか…

 

 

それにしても作品展の期間中なのに

会場の雰囲気を伝える写真が一枚もないのは

おかしいぞ!!

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

 

明日はオットさんの作品展三日目です。

 

本日から11日まで

広島三越6階上りエスカレーター前オットさんが立っております。

 

会いにきてくださるととてもとても喜びます。

 

 

 

7日、9日、10日はオットさんが会場におります。

5日、6日、8日、9日、10日、11日はワタクシが会場におります。

お時間がありましたら、どうぞご来場ください。

 

 

12月23日

ncafeでワタクシのクリスマスライブがあります。

予約受付中です!!

 

お楽しみ抽選会ではnancyちゃんGOODS(大?)放出です。

 

 

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

- | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
コメント
無事に帰れて何よりです。
電車の暖房はあれは魔の凶器ですよね。
闘って〜!がナイスキーワードになって
よかったです!!
| けろ | 2017/12/07 4:52 PM |

けろさん

たすけていただき、
ありがとうございました。
よりによって、岡山のさきまでいくJRに乗ってしまいました。足下からポカポカ…ほんまヤバかった!!

日頃通勤のない私は恐怖でした。
| nancy | 2017/12/08 11:42 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nancychannel3.jugem.jp/trackback/2057