<< 弁当は爆発だ!!part21 | トップ | ZINEを作りましたよ >>
修行僧を見て修行について考える

今日は予定てんこ盛りで

オットさんと広島市内に出かけました。

 

いろいろ回った後、

最後に三浦寿秀さんの個展を観るために

カモメのばぁばぁさんに行きましたよ

 

タイトルは

三浦寿秀試作曝陽 如是我観馬祖語録

…みうらとしひでしさくばくよう にょぜがかんばそごろく

 

漢字ばっかりでよくわかりませんが、

唐代の禅僧「馬祖」の言葉が書かれているそうです。

すごく迫力のある絵でした。

 

ちなみに本日の中国新聞に記事が出ておりますよ。

 

 

前回の個展の絵とはまるで違っていて、

ワタクシもオットさんもその力強さに驚きました。

 

 

そして、

この絵をみていると

修行僧が高校生だった頃の息子と重なっちゃって

ちょっと泣きそうになるのです。

 

全てを息子に重ねるのは

そろそろやめにしませんか?と思われるでしょうが、

 

人間はわからないことを想像力で補いながら

自分の経験したことに置き換えて理解しようとするものです。

 

仕方ないですよね〜。

 

だがしかし、

三浦さんには

「子離れしなさい」ってビシっと言われました。

 

帰りがけにも

親バカ心炸裂で息子の写真を三浦さんに見せましたら、

「息子にお嫁さんがきたら大変」と

またビシっと言われました。

 

後でオットさんにも

子離れについては頑張っていると思う。

しかし、

子離れできない度100%が

50%になったところで他人にはわからないよ…

 

と言うのです。

 

確かに50%になったとしても強烈ですから、

そうかもしれません。

 

ため息まじりに

「こんな頑張っても50%かぁ〜」と言いましたら

 

オットさんはちょっと言いすぎた?みたいな顔をしており、

「せいぜい80%くらい…」と顔で語っていました。

 

子離れについては確かにお恥ずかしい限りです。

 

この世には親バカにつける薬はなく、

ワタクシの修行は永遠に続くように思えます。

 

 

今日の1曲

StingのA Thousand Years

 

 

今日の三浦さんの個展で、

ずっと頭の中で流れていたstingの曲

 

ずっと繰り返されるフレーズに

祈りのようなものを感じます。

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

- | 23:34 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
コメント
画の作者です。試作とは言いながら、ちょっとこんなんで行ってみようかな、というものなので弱いです。並べて見て、ある程度の感じが掴めたので、もっと突っ込んで描こうと準備しています。何事にしても執着というのはよくないですから、払拭しましょうね。
| みうら | 2018/03/25 1:32 PM |

みうらさん

コメントありがとうございます。
これからどんな作品が生み出されるのか
すごく楽しみにしています。
昨日は頭の中でたくさんの音楽が流れました。

はい。この恐ろしい執着に向き合うことこそ、
私の一生の課題なので、
サっとはいかないとは思いますが、
ジワジワという感じで…

ほんま泣きそうよ。
| nancy | 2018/03/25 5:33 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nancychannel3.jugem.jp/trackback/2167