<< 赤いエプロンのばぁばの絵本 | トップ | ゼロ・ヒガシダ展と世界平和祈祷…祈ったのは家内安全 >>
グーグルにバカされて…たどり着きました

本日、神石高原町に行ってきました。

大和町から世羅…福塩線沿いをのぼり、途中で福山方面…

この時点でも結構な山道ですが、

 

ここでグーグルが突然、左に曲がれ…というのです。

 

国道と書いてあったので、

何の疑いもなく曲がったはいいけれど、

 

川沿いの道を…

しかも細い道を…

ひとっこひとりいない…

離合もできないけれど、車も通らない道を…

川沿いなのにガードレールもない道を…

事故ったら発見されないであろう道を…

 

 

進みました。

 

 

たぶんほんの少し早く到着するであろう険しい道を

グーグル先生はワタクシの運転技術などお構いなしに

選んでしまいました。

 

ワイルドですね。

 

ときどきこんな風に

方向音痴の中年女のワタクシをバカしてくるから、

グーグル先生のことは信用できません。

 

二車線の道に出た時には目尻に涙が滲みましたよ。

 

さて、そんなワタクシですが、

今日はかねてから楽しみにしていた

かさこさんのブログ術2時間講義を受けに行ってきました。

 

今年のはじめに

今までのあってなかったような自信ですが

それが粉々になるような

すごくショックな出来事があり、

 

ものすごく落ち込みました。

 

繁忙期だったので落ち込んだのは3日くらい。

しかし冷静によく考えてみれば、

 

そのショックな出来事は

自分の実力のなさが原因で、

いろいろ心を砕いてきたけれども

相手にはまったく届いていなかったのだな…と

やっと気付きました。

 

そんな時に

ネットでたまたま知った

かさこさんのブログ術2時間講義…

 

気付いたら申し込んでいました。

 

結論から言いますと、

今日の講義を受けて、

ワタクシ自身がやるべきことはたくさんある…ことに気付けたのは

良かったと思います。

 

帰りはまともな道で帰りましたので、

変な緊張感がなかったものですから、

いろいろと考えてみました。

 

講義を受けて良かった!!

そのことには間違いはないのですが、

 

まだ消化しきれておりません。

 

きっと、時間がたってジワジワと後から効いて来るのでしょう。

 

 

方向音痴の中年女…

今度は頭の中が迷走中です。

 

 

今日の1曲

Miles DavisのBurn

 

 

帰りに会場になっていた

カフェぬく森のオーナーさんに

近くの大杉を案内していただきました。

 

 

どーん!!

 

 

樹齢700年…

 

それから比べると人間の一生なんてたかが数十年。

自然からみれば、ほんの一瞬ですね。

 

しかし、このちっぽけな命も大切にしなくちゃね…と思いました。

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

ただの日常 | 23:53 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
コメント
私も以前、神石高原町に行く時、プリウスの純正ナビに従ってトンデモなく細い国道(酷道?)を通らされたことがあります。
それ以来、知らない道はスマホのアプリで狭い道を避けるようなルート設定のあるものを選んで使っています。
また、視覚障害者で行った実験ではGoogleが歩行者には危ないルートを案内することがあることに対してAppleの地図アプリはちゃんと横断歩道を案内するなどAppleの方が安全には配慮してあるとの結果もありました。
とは言え、こうしたことは日進月歩ですから、いずれは改善されていくものだと思います。
| 工場長 | 2018/04/05 8:12 PM |

工場長 さん

酷道…我家の小さい車でも大変な道でしたから
プリウスならなおさら大変だったと思います。
あれが国道?と思いますよね。

狭い道を避けるようなルート設定…必要ですね。

確かに、このナビ機能は進化の速度が早いように思います。その日が早く来ることを祈っております。



| nancy | 2018/04/05 11:14 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nancychannel3.jugem.jp/trackback/2178