<< 日曜日の痛み | トップ | 謎の二日間 >>
蠢めきます。

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

蠢めく…すごい漢字ですよね。

 

そう、

ワレワレもそろそろ蠢めくのです。

 

5月20日の小谷サービスエリアの青空コンサートを皮切りに

ライブの予定などがいろいろ決まってきました。

それで先日
ヤンシーさんと音合わせをし、
今年の新曲を3曲ほど練習してきたのですよね。

 

一年に新曲3曲ってどんだけ緩いペースなの?って思いますが、
カバー曲でありながら、
そのままコピーして演奏するわけではなくて、
アレンジを加えますので、

 

これくらいのペースで良いのです。

 

しかもレパートリーも端から忘れていきますので
ときどきは演奏しないといけないし…と
自分で納得させています。

 

それから音楽活動以外にも
似顔絵缶バッジの方も
イベント出店などの話がありましたら、
声をかけていただけると嬉しいです。
スケジュールの都合がつけば伺います。

 

ちなみに缶バッジの収益は
来年の3.11東日本大震災を忘れない追悼の集い 広島の
PRのためのチラシの印刷代に当てさせていただきます。
今年もしっかり賄えましたので、
この場を借りてご報告させていただきます。
ありがとうございました。

 

ここからは私事なのですが、
繁忙期の疲れもあり、
ごちゃごちゃといろいろありまして、
心身ともに疲弊しておりました。

 

女性でこの仕事をフリーでこの年齢までやっていますと、
数え切れないくらいのハラスメントにあってきたのですよね。

 

もうないかな?と思っていたら
また新しい問題も出てくるので
逆に驚くばかりです。

 

しかし、ここまできたら、もはや

 

出過ぎて
叩かれて
曲がりくねった釘。

 

そう簡単には
抜かれないし、
折れないいし、
ましてや引っ込むこともできません。

 

 

おかげさまで強くなります。

 

 

 

今日の1曲
Jaimee PaulのSmile

 

 

若いのに大御所の貫禄のJaimee Paul。
ソウルフルでブルージーな歌声のスタンダートナンバーは
聞き応えありです。

 

何度も紹介しているSMILEと言う歌ですが、
この歌を聞いて涙を流すなんて若い頃には考えられませんでした。

 

笑ってごらん 心が傷ついていても
笑ってごらん 心が折れてしまっても
あの空に雲があれば 君はきっと生きていける

 

心が折れそうになってしまったら、
回りくどい慰めなんか
何の役にも立たないのですね。

 

ストレートで単純な「笑って」と言うメッセージが
一番心に響きます。

 

この年齢になってやっと気付きました。

 

笑いながら
媚びることなく
虎視眈々と戦略を立ててその時を待っていれば、

 

いつかは明るい未来がやってきます。
これ本当です。

 

 

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

ただの日常 | 23:46 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
コメント
ゆる〜くほそ〜くなが〜く続けましょう。( ^ω^ )
| ヤンシー | 2018/04/19 1:07 AM |

ヤンシーさん

心から"どうぞよろしくお願いします"
ペコっ!!
| nancy | 2018/04/19 11:05 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nancychannel3.jugem.jp/trackback/2189