<< 弁当は爆発だ!!part25 | トップ | 子育ての思い出をめぐる日帰り旅行 >>
流血…そして1日遅れの同じお題…お菓子

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

昨夜、

オットさんと山口のアーツ&クラフツに行きことに決めました。

 

朝7時半に起きることを決めて、慌てて準備をし、

 

今朝寝床からズルズルと這い出すと

左の鼻の穴から

 

ツーと液体が垂れるのです。

 

やれやれ鼻水だ…風邪をひいたかな?

と思いながら、

ティッシュを鼻に当て思いっきり鼻をかみ

 

ティッシュの中を確認すると

 

そこには大量の鼻水ではなく、"血"

 

その後はまるで栓が抜けたように

ツーと流血です。

 

あわてて鼻にティッシュを詰め込みましたが、

みるみる真っ赤に…

 

鼻血が出るではなく

鼻血がぬける(方言かな?)…と言いますが、

まさにその表現がピッタリ。

 

しばらくしたら止まったので

無事に山口へと行けたのですが、

あのまま止まらなかったら悲劇のヒロインでした。

 

つくづく

間抜けな脇役で良かったな…と思います。

 

楽しみを前に興奮する子どもみたいだ…と笑われましたがね。

 

 

さて、

1日遅れですが、

パパさんの呼びかけの同じお題シリーズ

 

参加させていただきます。

 

そう、

山口県に行ったのですからこれは外せません。

 

 

生外郎と山焼きだんご

 

作りたての外郎は好きなのですが、

日持ちしないので今回は少しか買いませんでした。

しかしオットさんがペロッと食べてしまい

 

残り2個。

 

帰りに「気になったところがあったら声をかけて、行ってあげる」と

運転手のオットさんがいうものだから

さっそく

「山焼き団子、外郎製造直売処」という看板をさして

「あそこ」と言うと

 

「ダメ〜」と言って通り過ぎました。

 

「え〜? 言ったはしから却下???」

 

そんなわけで生外郎の買い足しは断念しました。

 

ちなみに山焼き団子は

途中のパーキングエリアで買ったものです。

(不本意ですが…)

 

どちらも高級ですごく珍しいものでもありませんが

 

好きです。

 

そう、ワタクシは

行った先々で地元の昔からある銘菓を買うのが好きです。

 

できれば、

土産物屋やサービスエリアではなく"実店舗買い"にこだわっています。

 

そのことに

ついつい情熱を燃やしてしまうワタクシ。

そして面倒くさいオットさん。

 

それでいつもせめぎ合いです。

 

ところが

買った物についてはそこそこ美味しいので

誰よりも召し上がっておられるのがオットさん。

 

 

どうよ…?といつも思います。

 

 

小さいですね。ワタクシも。

 

 

今日の1曲

Milos KaradaglicのQuizás, quizás, quizás

 

 

若き男前のギタリストMilos Karadaglic(ミロス・カラダリッチかな?)

の演奏で、

大好きな映画「花様年華」の挿入歌であり

鼻血ブーなお色気ソング

Quizás, quizás, quizás(キサス キサス キサス)をどうぞ。

 

 

 

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

 

 

 

旨いもの日記 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nancychannel3.jugem.jp/trackback/2194