<< ナチュラルダメージと古女房 | トップ | 運動不足に向きあいました >>
カエルピョコポコモポコパコ

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

田んぼに水がはられて、

今日は雨…

 

アスファルトも田畑も区別がつかなくなったカエルが

道路をピョコピョコ横断していました。

 

カエルの大合唱を聞きながら、

先ほど自宅に帰ってきました。

 

避けたつもりですが、

殺生をしているかもしれませんね。

ゴメンなさい。

 

さて、

オットさんがこの光景を見て、

車の運転をしながら。

急に早口言葉をちょっと遅めにはじめました。

 

年末に6歳の姪っ子に笑われた

どうしようもない滑舌の悪さで。

 

ワタクシが大笑いしたら、

じゃぁ〜言うて見んさいや…と言うので、

 

少し早めのテンポで自慢げにはじめましたら、

 

これが言えないのです。

 

最後はポコパコ…

 

逆に言いにくいのではないか…と思うのですが、

全く口の周りの筋肉が言うことをきいてくれません。

 

ワレワレは日頃

人とあまり喋らず黙々と作業をしているので、

完全にお口の周りの筋肉が硬直しているのです。

 

こりゃヤバいってことで、

帰ってから、一緒に練習してみました。

 

すると

80くらいのテンポならなんとか言えるのですが、

これを早口言葉とは言いませんよね。

 

どんどんテンポを上げて

130くらいのテンポになると

もはや最後の方は何を言っているのかわかりません。

 

しかも、ちょっと練習しただけで筋肉痛。

 

「カエル ピョコピョコ ミピョコピョコ アワセテ ピョコピョコ ムピョコピョコ」

 

どう?

早口言葉になってます?

 

 

何から何まで順調に老化の一途をたどっているワレワレ。

滑舌の悪さ解消の道は遠いです。

 

 

今日の1曲

Cory HenryのPurple Rain

 

 

Princeの代表曲「Purple Rain」です。

 

ファンの間では、

今でもPurple Rainの解釈は論争になっているとか…

 

それはともかく、エエ曲です。

 

ハモンドオルガンで奏でるPurple Rainも

荘厳な感じがしてエエですね。

 

Cory Henryは

Snarky Puppyの鍵盤奏者として知りました。

歌も上手なんですね。

 

正式な音楽教育は受けていないそうで、

教会に通いながら、ゴスペルを通じてオルガンの腕を磨いたのだとか。

 

もともとが名曲だって言うのもありますが、

めちゃくちゃクールなアレンジ。

そして歌。

 

最高です。

 

ワタクシはサビのPurple Rain〜Purple Rain〜しか歌えませんが、

そこだけは大きな声で歌っています。

 

周りに人がいなくて良かった…と思う瞬間です。

 

 

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

ただの日常 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nancychannel3.jugem.jp/trackback/2205