<< よく考えて生きていきましょう | トップ | 弁当は爆発だ!!part29 >>
地ソースの旅

あらためて言いますが、

先週の金曜日と土曜日、神戸に行きました。

 

2日目はオットさんと灘高架下を歩くことにしていました。

本当は岡本まで足を伸ばしたかったのですが、

オットさんに却下され、

王子公園駅で下車して、春日野駅まで高架下を歩くことにしたのです。

 

まずは王子公園すぐそばの

チーズケーキのお店パルテンツァでお茶を飲みました。

期待もなく入ったお店でしたが、

スティック状のチーズケーキは

まるで料理上手な奥様が作ったような素朴でリッチな味わい。

 

ガイドブックにも載っていないお店でもこのクオリティ…

恐るべし神戸です。

ちなみに気を抜いていたせいか、写真は一枚もありません。

 

さて、次に気になったのがこのお店。

 

 

牛スジコロッケを買って二人で立ったまま食べました。

お肉がゴロゴロ入っていて

 

うまかったです。

 

さらに、このお店のとなり、

すごく気になったので、

裏に回って覗いてみました。

 

神戸はなんとソース発祥の地。

 

そんなわけで、

神戸には地ソースがたくさんあるとガイドブックにも書いてありました。

特にこのプリンセスソースは、

ニンニクの風味が加わり、なかなか個性的な味ですが、

さっぱりとして上品でした。

 

 

 

高架下の小さな工場でつくっています。

それだけでレア感を感じたワタクシは

さっそく

お好み焼きフリークのバンドメンバーヤンシーさんのお土産と

自宅用に2本買いました。

 

迷わずオットさんに持たせたワタクシですが、

その重量からオットさんの顔はちょっと曇りましたよ。

 

さて、高架下には個性的なお店が点在している…と

ガイドブックには書いていました。

その一つMagical Furniture

 

 

 

 

そこでポルトガル製のお弁当箱を買いました。

 

 

このお店は灘高架下のシンボル的な存在として

ガイドブックにも紹介してありました。

お店の方に灘高架下の情報をいただきましたが、

今日は土曜日だからな…みたいなことを言われ、

 

その言葉通り、行った先々でCLOSEの文字。

 

 

 

さすが、間の悪さには定評のあるワレワレ。

 

 

その後は高架下近くの

ワールドエンズ・ガーデンという古書店で

オットさんが杉浦康平の本を購入しました。

 

 

いずれお金に困らない境涯になったら、

大都会にこんなゆるいお店を持ち、

1日中、レジの横で本を読んでいたい…と思ったりもしました。

すごくイイ空気感です。

 

そんなこんなで

ベラベラしゃべりながら歩いて行くと

あっという間に春日野駅に到着しました。

 

灘高架下散策は終わります。

 

こんな風に書いてみて思ったことですが、

この日の収穫は

プリンセスソースという地ソースに出会えたことでした。

 

次回行く時は

長田の地ソース専門店「ユリア」に行って、

いろいろ買って帰りたいね…と話しましたら、

 

オットさんがさらに顔を曇らせました。

 

その顔を見て、

持って帰るのはやめて、次回は発送してもらうことにしましたよ。

 

 

荷物係への気遣いは大切ですね。

 

 

今日の1曲

忌野清志郎&三宅伸治のそして、神戸

 

 

 

 

お知らせ

 

6月10日に行われる

和みカフェはせがわの11周年イベント(11時〜16時)

似顔絵缶バッジで参加させていただきます。(1個500円)

その場で似顔絵を書いて缶バッジとしてお渡ししますよ。

 

 

今回はオットさんも助っ人で一緒に参加してくれることになりました。

主に缶バッジ制作と

nancyちゃん新作バック(3000円)を販売しますよ。

聞かれれば、彫金や石の話もします。

 

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

 

 

 

 

旅日記 | 23:16 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
コメント
地酒ならぬ「地ソース」いいですね!
お弁当箱も可愛い!ビビッドな赤い蓋、開ける前からワクワクしますね。
| mine | 2018/05/25 9:23 AM |

mineさん

ありがとうございます。
それはそれは小さな工場で作っていた地ソース。
買わずには帰れませんでした。(笑)
広島のお好み焼きに合う甘いソースとは違い、
なかなかサッパリとして美味しかったですよ。
街を歩いて発見があるのは楽しいです。
| nancy | 2018/05/25 11:37 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nancychannel3.jugem.jp/trackback/2227