<< 顔面を妥協したのが間違いのはじまり | トップ | 私のルーティーンは朝寝 >>
古畳に包まれて…

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

3ヶ月前にiharbで購入して使っていなかった

ヘナを使ったヘアカラー

Light Mountainのオーガニック ナチュラルヘアカラー

 

 

昨日、証明写真を見て

あまりにも白髪が目立つので使ってみることにしました。

 

ワタクシのようなフリーのデザイナーは

原稿が上がってくるまで待っていなければならないので

しばしば待機時間が生じます。

今日はそんな待機時間を利用して

白髪染めを自分でしようと思い立ちました。

 

もしも仕事が入れば、

頭にヘナをつけたままでもデスクワークならできるし…と

そんな軽い気持ちでいたのです。

 

さっそく箱から出して説明書を読みました。

 

はい!当然アメリカから届いた商品なので説明は英語です。

 

しかし、賢い中学生ならすらすらと読める程度の

わかりやすい英語なのですが、

賢い中学生ではないオバさんなので、

ひとまず体験談をネットで調べて

 

ヘナペーストを作ってみることにしました。

 

熱い紅茶でとく

酢を入れるなどは

説明書にはなく口コミ情報で仕入れたのですが、

チャレンジャーのワタクシは迷うことなく試してみました。

 

ペーストを作ったらラップをして1時間くらいおき、
いよいよ塗布することにしました。

 

洗髪し
洗面所で一発目を塗布している最中に
突然電話。

 

なんと、片道2時間ちょっとの場所に
夕方までにいかなければならなくなりました。

 

頭の一ヶ所だけドブに浸かったような状態。
このまま洗い流したら、
今までの準備が水の泡です。
仕方ないのでこのまま最後までやりきることにしました。

 

慌てましたよ
ベタベタベタ〜とヘナペーストを塗りたくり、
サランラップを巻いてドライヤーを15分かけます。
さらにヘドロ&ラップ包み状態で出かける準備をし、
1時間後に洗い流して
髪も乾かさず飛び出しました。

 

そう、
濡れた髪はすごい匂いを放ち、
車内にたちこめ
道中はなんだか古畳で囲まれたような気分になりました。

 

その状態で
自宅に帰ってきたのは5時間後。

 

すっかり髪は乾いていましたので
やっと染まり具合を確認することができました。
老眼でよく見えませんが、急いだ割には
染まっているかな…と思います。

 

一箱で2回分。
600円ちょっとなので、
湿気の多い季節の古畳の匂いを我慢できれば
すごくリーズナブルでお得だと思いました。

 

これから自分メンテナンスにかける時間とお金…
やればキリがないので、
節約できるところは節約しないと…と思います。

 

ワタクシは古畳の匂いを我慢します。

 

そしてできれば
出かける用事がないとわかっている時だけ
やってみることにします。

 

今日の1曲
Barbra Licaのsings Just One Of Those Things

 

5時間の運転を覚悟しましたので、
何枚かのCDをバッと手づかみにして車に乗り込みました。
その中でもBarbra Licaの声には癒されました。

 

 

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

ただの日常 | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nancychannel3.jugem.jp/trackback/2253