1日1掃除実行してみてからの森田童子

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

もう察しはついていると思いますが、

オットさんはきれい好きです。

 

ワタクシは………

 

語るまでもないことですね。

 

しかし、どちらかといえば汚いのは嫌い…ですね。

ただ、面倒臭がりかな…

 

そんなワタクシ。

最近ずっとずっと

オットさんに車内清掃をしなさい…と言われ続けてきました。

 

言われ続け、

「はいはい」とむかつく受け答えを続けてきましたが、

ワタクシもとうとう

「汚いな…」と思うようになりましたので

本日、ダイソンくんの充電を使い切るまで

ガーガーガーガー車内に掃除機をかけました。

 

車の中は凸凹あるし、細かいし、面倒くさい。

意外と時間がかかるものです。

 

止めどころを迷っていますと

ちょうどよく充電が切れました。

 

終わった頃にはダイソンくんの体内には

驚くべき大量のゴミやホコリがたまっていましたよ。

 

すぐに運転して買い物に行ったのですが、

なるほど車内の空気が違います。

 

オットさんの汚センサーとワタクシの汚センサー

 

反応する時間差およそ2ヶ月。

 

オットさん

2ヶ月間の我慢ごくろうさまです。

 

 

さて、

話は変わります。

 

4月に森田童子さんが亡くなられていたそうですね。

メジャーなシンガーではありませんが、

90年代、ドラマ「高校教師」の主題歌「僕たちの失敗」がヒットして

割と知られるようになりました。

 

しかし、

表舞台に出てくることはありませんでしたね。

普通のオバさんになって、静かに生活していらしたみたいです。

 

ワタクシは20代前半に

誰かにもらったか、

買ったかでレコードを持っていました。

 

Mother Skyというアルバムでしたが、

本当によく聞きました。

 

で、

今日の1曲

ワタクシが一番好きな森田童子の歌で

ぼくと觀光バスに乘ってみませんか

 

 

なんとまぁ…繊細で儚げ…

それでいて、ピュアです。

 

心臓に毛が生えて、

少々のことでは動じない図太さとずるさを持った"今"聞いてみると、

この弱々しさや痛々しさも

 

懐かしくて仕方ありません。

 

 

もう1曲

海を見たいと思った

 

 

ああ…泣ける。

 

これ歌った頃、まだまだ若かっただろうに、

よくこんなのが歌えましたよね。

絶望的に寂しい歌です。

 

ある日ぼくのコートの型が
もう古いことを知った


ひとりで 生きてきたことの
寂しさに気づいた 

 

自分が思っている以上に

身にまとうもので気分が変わります。

めちゃくちゃ落ち込んんだ時には

流行のワンピースを一枚買うとしましょう。

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

ただの日常 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
毎度おなじみの生活の悩み

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

だんだんと不自由を感じ始めました。

 

そう、普段着るものがないのです。

 

この季節になるといつも苦しむ

「衣替えができないという悩み」

 

まずは

もはや年齢的にも流行的にも

着られなくなった服を処分することから始めないと…と思いつつ

数年が経ちました。

 

ですから今は

タンスの2つの引き出しに

オールシーズンの服が詰め込んであり、

とりあえず触ったものを着ています。

 

ヘビーローテーションで。

 

オットさんに「なんとかしなさいよ」と言われますが、

なぜだか

それができないのです。

洋服の断捨離と分類と整理整頓。

 

大問題です。

 

さて、

我家は自分のことは自分でやり、

できる者ができる事をやるのがルールなのですが、

 

庭掃除に関して

 

どちらも"できる者"といえばそうですが、

したくないので、

おのずとなすり合って手付かずになります。

 

そして梅雨が明け。

 

どうしようもなくなって

暑い中、なすりあった事を後悔しつつ、

決死の覚悟で草抜きをする事になるのです。

 

昨年はあまりに雑草がひどいので、

かつて芝生が生えていた場所を

コンクリで固めてもらいました。

 

ですから、

草抜きをする面積が1/4くらい減ったのですが、

残った部分がもう伸び放題で大変なのです。

 

現在でも

ヒメジオンがワタクシの腰くらいまで伸びており、

ゆらゆらと揺れながら、

「抜けるもんなら抜いてみろ」と

実に挑戦的な風情です。

 

梅雨時期には恐ろしい勢いで自然に戻ろうとする雑草の生命力。

なすすべもありませんね。

 

しかし先日、ふっと

この雨の中草抜きをしたら

抜きやすい上にトカゲもでないので

もしかしたら、最高のタイミングなのではないか?と思いつきました。

 

ワタクシは台風の日にベランダを洗う女ですが、

 

それと同様に

雨の日に草抜きをするのも

意外といいのではないか?と思って

 

友人に話したら、

「前にもそんな話をしたよ」と言われ、

「それに風邪引くかもって言ってた」と言われました。

 

なんか…

 

結局やらないんじゃん…ワタクシ。

 

 

 

今日の1曲

Lisa Ekdahl feat Peter Nordahl TrioのThe Lonely One

 

 

音楽よりも

映像が気になって気になって…

 

このPVを作ったのは

イギリスのフォトグラファーTim Walker。

 

有名なファッション誌や広告などを手がけていますが、

通常のファッション写真とは一味違う

大がかりなセットを使った幻想的でロマンティックな世界観を持った

作品で知られています。

 

音楽だけでなく

こんな映像も自宅にいながら観れてしまうとは

便利な世の中になりました。

 

昔なら、

漬物石になるような重くて高い写真集や画集を

「エイ!やっ!」と気合を入れて買わなくては

見られなかったのに…

 

そしてまさにその写真集や画集は垂涎の一品ですから

手に入ったら穴があくほど見つめましたっけ。

 

今は簡単に目にする事ができるから、

ありがたみは薄いです。

 

 

どっちが良いのか悪いのか…

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

ただの日常 | 22:51 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
子どもに接すると更年期が和らぐ

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

今日は朝からシトシト…

気分が最高に滅入る雨の月曜日です。

 

しかし、

今日は可愛い0歳児が

寂しい田舎の我家に遊びにきてくれました。

それで一気に気分が華やぎ、

 

心があたたかくなりました。

 

そう、

ちょっと前に豊田勇蔵さんのライブで、

たまたま隣り合わせになった若いご夫婦と一緒にいたのが、

0歳児のcotohoちゃんです。

 

愛らしくて可愛くて

思わず抱っこさせてぇ〜とお願いしてしまったのです。

 

勇蔵さんも最年少のファンだ!!と言って喜んでおられましたよ。

 

ライブの間もぐずることなく

たぶんご両親の愛情がたっぷり注がれているからだろうと思いますが、

すごく落ち着いた赤ちゃんでした。

 

それで、思わず、

「似顔絵を書かせて…」とお願いしたんです。

 

あれから私の方がバタバタしていて、

時間がかかってしまったのですが、

先日似顔絵の見本を見せたら喜んでくださって、

缶バッジにしてお送りするので、住所を教えてくださいと言ったら、

隣町に行くので伺います…と。

 

そんなわけで

初対面の怪しいおばちゃんの勝手な申し出なのに、

こんな田舎までわざわざ来てくださいました。

 

cotohoちゃんは

私の描いた似顔絵よりも何倍も愛らしく、

命に満ち溢れていました。

 

成長する姿をこれからも見ていけたら良いな…

なんて思いましたよ。

 

さて、

昨日のことですが、

はせがわさんのお孫ちゃんも、

赤ちゃんの時から缶バッジを作らせてもらっています。

 

新しいバッジをつくってあげたら、

リュックにつけてそれをわざわざ見せに来てくれました。

小さなリュックには今までの缶バッジがずらり。

まるで成長記録のようです。

感激して、胸がいっぱいになりました。

 

昨日のオーダーはワンちゃんが多かったのですが、

可愛い子どもの缶バッジも作りました。

 

その中の一人が

しばらくしてまたやってきて、

「もう一つ作って」と言うのです。

 

「気に入ってくれたの?」と聞くと、

頷いてくれて、

オバちゃんはそれだけでメロメロです。

 

愛らしい子どもたちの笑顔を見ていると

たぶん母性が刺激されるのでしょう。

 

ホルモンがドバドバ出るような気がして、

更年期も一時的に和らぎます。

 

この歳になると辛いお別れもありますが、

絵をかけるおかげで、

新しい出会いもありますね。

 

そして

この缶バッジマシーン…

ちょっと高くて、どうしようか迷いましたが、

買ってよかったな…と思います。

 

皆さんにこんなに喜んでもらえるとは思いませんでした。

 

 

今日の1曲

Roberta GambariniのRainy Days And Mondays

 

 


Rainy Days And Mondays

カーペンターズの名曲です。
 

今更ながら、

歌詞を見ていると、

我々の年齢でよく聞く話…

 

特に決定的な事件も何もないんだけど
でも楽しくはない。
ご主人との愛情を感じることもできず
かといって、飛び出せない。


ただ何となく、家でくすぶっている感じ…

 

カレンの歌ではなく

Roberta Gambariniで聞くと、なんとなくしっくりきます。

 

もう一つしっくりくるバージョン

 

 

Ann Burton

派手さはないけれど、こんな雨の日にぴったりですね。

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

ただの日常 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
和みカフェはせがわ…The Party's Over

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

本日は、

和みカフェはせがわの11周年イベント

似顔絵缶バッジを作らせていただきました。

 

 

缶バッジは全部で35個。

カモフラバックも少し売れました。

 

似顔絵缶バッジは今回も大盛況!

休みなしで作り続けましたが、

助っ人のオットさんがいてとても助かりましたよ。

 

そして、

先日ブログでもご紹介した

同時開催「ピクルスの瓶開け大会」は

見事この方が一番に来て開けてくださいました。

 

 

パパさ〜ん!!

 

力自慢の…

 

と言いたいところですが、

秘密兵器を持って来られました。

おかげで、ワタクシは美味しいピクルスを食べることができました。

K子さん、今度こそありがとう!!

 

今回のことで一つ発見がありました。

今まで道具なしでも何の問題もなかった我家ですが、

オットさんの力にかげりが見えはじめた"今"

 

道具は必要ですね。

 

パパさんにどんな道具か教えてもらったので

すぐに買いに行きます。

 

さて、

今回もたくさんのブロガーさんにお会いしました。

出店されていたくぅさん

朝一番で来てくださった緩和ケア医さんと薬剤師さんのご夫婦

 

そして、

パパさんが引き連れて来られた"広島ブログの美女軍団"

mineさんカタちゃん、そのお友達、そしてリーフさん

 

まるで賑やかさと明るさがハイビームのように

目に突き刺さりました。

 

皆さん、本当にありがとうございました。

 

 

あいにくの天気だったにもかかわらず、

和みカフェはせがわの11周年イベントは大盛況でした。

ゆっくり周りを見る時間も

美味しいものを食べる時間もありませんでしたが、

イベントの雰囲気を楽しませてもらい、

たくさんのお客さんに喜んでいただき、

 

本当に幸せな時間でした。

 

マダムはせがわさん、スタッフのみなさん、

本当にありがとうございます。

 

缶バッジ制作については

原則イベントのみでやらせていただいておりますが、

次回も8月頃に

広島市中心部でのイベント出店のお話があります。

 

また、決まりましたら、

このブログでもご紹介しますね。

 

 

今日の1曲

Blossom DearieのThe Party's Over

 

 

jazz vocalの中でも

もっともキュートな歌声の持ち主Blossom Dearie。

 

ずいぶん昔、

パール兄弟のサエキけんぞうがファンだということで、

Once Upon A Summertimeというアルバムを買いました。

 

何度聴いたかわからないくらい好きでしたね。

 

Blossom Dearieは2009年2月7日に老衰で亡くなられています。

しかし、その数年前までライブをされており、

YouTubeには幾つもの動画があるんです。

 

驚くことに年齢を重ねてもその姿も凛としていて、

ジャズのエッセンスが溢れています。

 

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

 

ただの日常 | 21:59 | comments(6) | trackbacks(0)| - |
弁当は爆発だ!!part31

JUGEMテーマ:いつものお弁当

 

本日は息子が小学生の時に入っていた少年野球団の

チームメイトのお通夜がありました。

 

息子は東京で先輩の結婚式があり広島に帰れないので

かわりに行って来ました。

 

辛いですね。若い人が亡くなるのは…

 

ご両親の顔は見られませんでした。

言葉もありません。

ただただご冥福を祈るばかりです。

 

 

さて、

昨日すっかり忘れて違う記事を書いてしまったワタクシ。

お弁当の日でした。

それでは行ってみましょう。

 

火曜日

ビーナスのホタテ弁当

 

 

ボッティチェリのビーナスの誕生でもあり、

アドビ社のillustratorのアイコンでもある、

 

すごく見慣れたビーナスの顔。

 

しかし、

もともとはテンペラ画で面で描いているものを

線で書くと

顔の印象がガラッと変わるのです。

 

いつも通り真夜中に息を殺して描いたわけですが、

持つ手が震え、

線自体は死んでいますね。

 

まっしかし、ギリギリ許容範囲かな…

 

カネテツデリカフーズのてっちゃん工房で注文した

帆立入もち餃子がテーマにぴったりの可愛い形なので、

 

のせてみました。

 

そしてこれが弁当のキモの部分ですが、

河野先生にいただいた香港土産の「フカヒレスープ」

 

 

天津飯風にこのスープをかけていただきます。

 

先生に「スープの味がいまいちなので、調整が必要かもね」と言われたので、

オットさんの舌にジャストミートするように

味を微調整。

 

付き合って四半世紀ともなると

これくらいは朝飯前です。

 

河野先生ありがとうございました。

 

 

水曜日

イカした焼きそば弁当

 

 

見ての通り、イカフライを大胆にトッピング。

オットさんの大好物なので、いつも我家に常備してあります。

 

さらに焼きそばは

粉ソース付きのマルちゃんの焼そば

 

麺が伸びないし、べちゃべちゃしない粉ソース。

この味も馴染みがあるものなので、

オットさんも大喜びです。

 

今までの弁当の中でも5本の指に入るんだって。

 

 

木曜日

イカシュウマイのリース弁当

 

 

カネテツデリカフーズのいか焼売をリース風に並べてみました。

生のカリフラワーとズッキーニをスライサーで切ると

なんだかすごく上等で上品な感じに見えますね。

 

できる奥さん風のお弁当みたいですが、

 

よく考えたら、

冷凍をチンして入れた…

そのまま入れた…

切って並べた…

皮を剥いて入れた…

 

だけです。

 

ワタクシは日頃から、

怠け者をいかに働いているように見せるか…について

考え続けてきましたので、

 

これくらい朝飯前の前です。

 

金曜日

さらに手抜きは続くよ弁当

 

 

あっという間に週末になりました。

そう、仕事が溜まっております。

(自分が悪いんよ)

 

だから、

冷凍庫の野菜を

とにかくひたすら細く細く切りました。

あとは

冷凍庫に眠っていたグリルチキンをのせただけです。

 

チキンの下の人参を

少しマリネしたくらいが調理といえば調理かな?

 

お弁当作りは気を緩めると

ついついマンネリ手抜き化傾向に流れがちです。

 

ここで気を引き締めないと…と思っています。

 

来週はやる気を出すためにも

良いアイデアが浮かぶとイイなぁ〜

 

 

今日の1曲

Luz CasalのGracias A La Vida

 

 

スペインの国民的歌姫Luz Casal。

アルモドバル監督のハイヒールで初めて歌を聞きました。

 

一言でいうならば成熟。

情感溢れる素晴らしい歌です。

 

彼女自身乳癌の手術後、

白血病患者支援団体が主催するステージでこの歌を歌いました。

 

「Gracias A La Vida(人生をありがとう)」

 

赤いハイヒールで堂々と歌う姿に感動します。

 

 

 

お知らせ

 

いよいよ明日です。

和みカフェはせがわの11周年イベント(11時〜16時)

似顔絵缶バッジで参加させていただきます。(1個500円)

その場で似顔絵を書いて缶バッジとしてお渡ししますよ。

 

 

今回はオットさんも助っ人で一緒に参加してくれることになりました。

主に缶バッジ制作と

nancyちゃん新作バック(3000円)を販売しますよ。

聞かれれば、彫金や石の話もします。

 

 

 

 

広島ブログで頑張っております。

よかったらポチッとお願いします。

 

広島ブログ

 

↓ついでにこちらも面白かったらポチッとよろしく。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 
にほんブログ村

 

 

オットさんのブログです。

銀職人のつぶやき http://ginsyokunin.blog.jp

 

▼ワタクシのHPができました。


↓nancy channel広島弁じゃけん…発売中ボチボチ売れています。


↓nancyちゃんのLINEスタンプスタンダード

 

 

ちなみに私の弁当インスタグラムです。

フォローしていただけると

とっても喜びます。

 

旨いもの日記 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0)| - |